タグ:退職 ( 6 ) タグの人気記事

退職日決定


先月初めに「離職決定」↑という記事を書いてから1ヶ月以上が経って、
ようやく退職日が決定しました。
9月末です。

退職日について、7月4日の上司との面談時点では、
新人が入ってある程度研修が進んでから決める、ということで、
当初は私もそれでいい、と思っていたのですが、
退職日が決まらないと先の予定も決められないことや、
メンバー・周囲に退職の話がまだ出来ないというストレスが
想像以上にじわじわとボディーブローのように効いてきたようで、
このところ精神的にかなりキツイ状態になっていました。
お盆前の繁忙期で上司と話をする時間もなかなか取れず、
木曜日、私は仕事が休みだったので、職場に電話を入れ、
早めに退職日を決めて欲しいと上司に申し出たところ、
翌日、上司との面談が叶い、退職日が決定しました。

私は数年前から「ヘバーデン結節・ブシャール結節」(変形性関節症)のため、
手指の第一・第二関節に腫れと痛みがあります。
原因や治療法がわかっておらず、整形外科やクリニックでも
「使い傷み」「酷使を避けて手を休ませて」と言われるだけ。
昨年までは月に2回、ペインクリニックに通い、
慰め程度の低周波治療や痛み止めの処方を受けたりしていましたが、
劇的に痛みが軽減される、というワケでもなく、
今年に入ってそれもやめてしまっていました。
前回も書いた通り、業務で処理スピードアップへの取り組みが始まりましたが、
関節の腫れのため指が曲げにくいなどの症状により、
スピードが上がらないという影響が少しずつ出始めていました。
現在の職場は請負という業種のため、
請負先から要求される業務スピードも無視は出来ず、
私がモタつくことで業務効率が上がらないと他のメンバーにも迷惑がかります。
悩んだ末に上司に相談したところ、
やはり、請負先からの要求に応えられないなら退職して貰うしかない、と・・・。
これ以上、職場のメンバーに迷惑をかけるには忍びず、
退職を受け入れることになりました。
幸いにも、来週あたりに新人が入る予定であることを昨日の面談で聞き、
退職前の有休消化も可能とのことで、最終出勤日は9/14頃となりそうです。
早めに転職先を決めて、次の仕事に出る前に少しゆっくりしたいと思っています。

近々退職することについて、一部の友人や彼には伝えていて、
かなり心配をかけていました。
退職勧告をしておきながら退職日を長期間保留にするのは酷い、と
私の代わりに怒ってくれる人もいて、有難かったです。
私がお人好し過ぎる、という意見もありましたが、それももっともな話。
でも、いつもフォローしてくれるメンバーへの負担や迷惑が少しでも減ればと、
ただそれだけの思いでした。
メンバーへの退職の公表は、来月のシフトが発表される今月下旬が
そのタイミングとなります。
メンバーとの人間関係はとてもよかったのでお別れは寂しいですが、
出来る限りきちんと新人へ引き継いで退職したいです。

それまで両親にも話せず、就活にも手をつけられない状況でしたが、
その日の夜にようやく退職を報告しました。
1ヶ月以上前に退職が決まっていたことには驚いていましたが、
すでにハローワークへも行き、ネット就活も始めたことを伝えると
安心してくれた様子。
私も肩の荷がだいぶ下りました。

暑い時期の就活でもあり、アラ還という年齢や変形性関節症を抱えて
仕事が見つかるのが不安は大きいですが、
ハローワークの窓口の女性から、大丈夫ですよ、と言って貰ったことで
少し不安も和らぎました。
今はとにかく前を向いて頑張りたいと思います。
 
 
 


[PR]

by fujimal_love | 2018-08-12 09:32 | 失業・就活・職業訓練 | Comments(0)

あと2週間

今週末で終わる予定だった仕事。
会社の都合で一週間、退職が延びました。

どこまで私たちを振り回すんだ、という気もするけど、
私自身はもう、あと二週間辛抱するだけ。
そう割り切ることにしています。
結婚式を半年前倒しにした分、同居も少し早まるため、
彼のお言葉に甘え、退職後は就活をせず、
結婚準備に専念させて貰うことにしました。

あと少しだ、頑張れ、私。
[PR]

by fujimal_love | 2012-10-21 17:15 | 仕事 | Comments(0)

円満に。


昨日は派遣会社へ行ってきました。
と言っても、就活ではなく。

この度退職した会社へは、紹介予定派遣で入社しました。
実はこの派遣元と派遣先(退職した会社)は
同じ親会社から分社化したもの。
派遣元と登録スタッフという関係だけでなく、
グループ会社の社員という関係でもあり、
日々の業務でもやり取りが頻繁にあったので、
こちらへも退職の挨拶に行きました。

登録スタッフとしてお役に立てなかったお詫びをすると、
相談役の方から「こちらこそ申し訳なかった」と
また気軽に立ち寄って下さい、とも言っていただき、
一昨日に続いて恐縮してしまいました。
私が希望する地域の仕事は、
ここでは見つからない可能性が高いですが、
いいお仕事があれば紹介します、とも。
丁寧にお礼を述べて派遣会社をあとにしました。
解雇ながらもこんな風に円満退職出来たことは
私なりに満足出来る結果となりました。
ここへ挨拶に来たことで、今回の仕事が完結したなぁ、と
そんなことを思いながら、帰途に就きました。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-25 11:12 | 失業・就活・職業訓練

退職によせて


2011.8.23 最後の出勤日

いつもと同じ朝。
軽い清掃から始まって、ポットにお湯を沸かす。
自分に出来る最後の業務を淡々とこなしつつ、
合い間を見て、皆さんへ突然の退職報告とご挨拶。
一言も言わずにいたため、皆さん相当驚かれました。
でも、その方がしんみりし過ぎなくていいと思っていたし、
女社長も自分が解雇したことを悟られたくないだろう、
という思いもチラリとあり、ずっと黙っていました。

それで昨日はさらっと終わるつもりだったのですが、

★ 会長からはギフトカード
★ 先輩からは素敵なタオルチーフ
★ 別フロアの親会社の皆さんからフラワーアレンジメント

をいただき、何だか恐縮してしまった私。
解雇ならもっとひっそりと辞める立場なのに、
こんなに気にかけていただいたなんて…。
正直クビになったことで、
テンションが落ちていたこの1ヶ月。
毎日みんなの前で普段通り振る舞うことだけを考え、
一日が終わるとグッタリしていました。
退職の日は、さぞ暗い一日になるだろう、なんて
勝手に想像して落ち込んだり。

でも、皆さんは私のことを見ていてくれたんですね。
女社長からは餞別こそありませんでしたが、
それでも、すぐに失業給付を貰えるように
書類を準備してくれたのは
私にとってはちょっと意外でした。
もしかしたら、人間性だけは少し買ってくれていたのかな。
私なりに職場に溶け込む努力はしてきたつもりだった。
ただ、仕事の処理能力が足りなかっただけなんだ、と。
定時が来て、オフィスを出る時の女社長の笑顔と激励を、
そんな風に受けとめようと思いました。

暫くは静養と合唱に充て、充電出来たら就活再開です。
親会社の女性から、求人も上向いてきているようだという
心強い情報も。
通勤ももう少し近距離で、と考えています。
今度こそ、いい職場に巡り会いたいなぁ♪

d0155893_11382827.jpg

[PR]

by fujimal_love | 2011-08-24 11:08 | 失業・就活・職業訓練

お世話になりました

  
今日は仕事自体は有休でしたが、
最後なので、挨拶をしに会社へ。
みんな、仕事の手を止め、名残を惜しんでくれたのが
嬉しかった。
中には、辞めることを今日話した人も。
黙っていてごめんなさい。
あまり湿っぽくなるのは嫌だったので・・・。

お世話になりましたm(__)m
[PR]

by fujimal_love | 2009-10-30 20:00 | 失業・就活・職業訓練

元気でね 

  
今日、仲間の一人が私より一足早く退職しました。
仕事では接点がなかったけれど、
私からすると娘くらいの年齢差があるにも拘らず
ランチタイムにはワイワイ話をして
楽しませてくれた仲間です。
帰り際に、お元気でね、と言ったら、
お世話になりました、と言ってくれました。
退職後は、掛け持ち状態だった動物病院で
正社員として迎えられるそうです。

あと10日で私もここを去るんだ、と思うと
ちょっとウルッときてしまった(T_T)
[PR]

by fujimal_love | 2009-10-20 22:16 | 仕事