It's all right.

fujimal.exblog.jp

大丈夫。まだまだ、これから。

<   2017年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

バラ色の人生!?

ちょっと早いですが、振り返り記事を書いてみたいと思います。

2017年の感想
は・・・一言でいえば「いい一年だった」
そんなふうに断言できた年なんて、ここ何十年もなかった気がします。

★婚約★

出会いから17年、紆余曲折を経てプロポーズを受け、指輪を貰えたこともあり、
ようやく彼と婚約したんだ、という実感が持てた一年でした。
いつか入籍が決まったら、記念日の刻印を入れて貰うのが楽しみです。
彼との結婚はお母様のこともあるので、いつになるかはわからないけれど、
状況が変わることもあるかも知れないので、気長に待ちます。
出来れば還暦までに彼とファミリーになりたい、という希望はありますが、
あくまで彼の気持ちを尊重したい思いは変わりません。
強く願い続けていれば、そのうち、いい形でなるようになる、と思っています。


★仕事★

非正規で年齢的にも将来に不安を抱えていましたが、
そんな時にとある資格に出会い、
取得に向けて秋から動き出した私。
今月、初級の講座を終え、開業が出来る称号を得ることが出来ました。
私自身、開業なんて今まで考えたことがなく、自分に出来るんだろうか、とか、
まだ新しい分野で知名度も低いため、胡散臭いと思われるだろう、とか、
協力者はなかなか出ないかも、とか、ネガティブなことをつい考えていました。
が、意に反して周囲が励ましてくれ、今、とてもやる気になっています。
とりわけ意外だったのが、彼が当初から理解を示してくれただけでなく、
先日、
俺もこの資格を取ろうかな(^^)
と言い出したことです。
冗談だろうと思った私は、軽い気持ちで
いつか一緒に出来たらいいね(*^_^*)
と返したんですが、どうやらまんざらでもなさそうな彼。
先日出かけた温泉旅館でお酒も入った席での話なので、
彼がどこまで本気なのかは不明です。
でも彼は
人に感謝されるだけでなく、セルフケアも出来て、収入に繋がる
まさに理想的な資格。
○○(私)の将来はバラ色の人生やん

と大絶賛。
バラ色の人生、を何度も繰り返し言う彼をみて、
もしかしたら、本当に一緒に開業出来る日が来るのかも知れないなぁ、と。

そんなわけで、2018年の抱負は、上級の資格を取得し、一日も早く開業したい。
まだまだ鍛錬が必要ですが、出来れば1~2年以内に今の職場を円満退職し、
開業への一歩を踏み出せたらと思います。
彼との結婚も牛の歩みですが、少しずつでも前に進んでいきたいですね♪
 

 
[PR]
by fujimal_love | 2017-12-29 17:41 | 自分のこと | Comments(0)

新リンパ療法初級修了

今日、新リンパ療法の初級が無事に終了し、認定証が交付されました。
初級で教わったものはすべての基本となる手技で、
もうリンパ療法師として活躍出来る資格が与えられたことになります。
まだまだ練習が必要ですが、それでもやはりこのような認定証をいただくと嬉しくなります。

認定証を見せても「ふ~ん」という薄いリアクションだった母に、
まずは施術出来るようにしたいです。

d0155893_20351707.jpg

[PR]
by fujimal_love | 2017-12-17 20:42 | 健康・美容 | Comments(0)

d0155893_20441032.jpg

d0155893_20442840.jpg

神戸ルミナリエ会場から少し離れたベイエリアに、
高さ30mのクリスマスツリーがお目見え。
生木(あすなろ)を使ったツリーでは、N.Yのロックフェラーセンターにあるツリーを抜いて
世界一、とのこと。
植物を愛する一人の青年が立ち上げたプロジェクトが共感を呼んでいます。

めざせ!世界一のクリスマスツリープロジェクト
http://www.soratree.jp/

実はこのツリーが立つ“神戸メリケンパーク”は、18年前、彼と初めて会った場所。
そこにこんな素晴らしい思い出が加わりました。
彼と一緒にツリーを見上げながら、いろんな話をしたことも、
忘れないでしょう。




[PR]
by fujimal_love | 2017-12-13 20:48 | 地元のこと | Comments(0)

神戸ルミナリエ 2017


d0155893_20001705.jpg

d0155893_20005132.jpg

d0155893_20012636.jpg
12月8日
一緒に行く予定だった母の都合が悪くなり、一人でルミナリエを観に行きました。
開催初日は生憎の小雨模様でしたが、それでも私が到着した頃には霧雨程度になり、
写真に収めることが出来ました。

今年は神戸開港150年という記念の年。
毎年使われるLEDは30万個程度ですが、今年は10万個多いそうで、
南側の噴水前のものは音楽に合わせて照明が変化し、一段と華やか。
23年前の大震災で亡くなった方々も、今の神戸を見て
きっと喜んで下さっていると思います。

毎年、寄付金集めに苦戦し、開催が危ぶまれてきたルミナリエ。
今では神戸だけでなく、他の被災地に寄り添い、
メッセージを発信する場になっています。
だから、これからもずっと開催されることを願います。



[PR]
by fujimal_love | 2017-12-11 20:09 | 地元のこと | Comments(0)