2013年 09月 12日 ( 1 )

9.11と合唱と私

NYテロから昨日でもう12年ですね。
私は当時、パートを始めたばかりで、
休憩時間に社員食堂のTVで事件を知りました。
凄まじい映像に、言葉を失いました。

その翌年の9月11日。
NYテロの犠牲者を追悼するため、世界中で歌い繋ぐ
“ローリング・レクイエム”に参加しました。
阪神淡路大震災の追悼のために結成された合唱団におり、
2003.1.17にヴェルディのレクイエムを演奏するため、
すでに練習が始まっていた時期でしたが、
モーツアルトのレクイエムを演奏した経験者も多く、
追悼演奏はまさしく私たちがやろうとしている活動。
“ローリング・レクイエム”への参加もすぐに決まりました。
当日演奏するのは全曲ではなく、
モーツアルト自身が作曲(8小節で絶筆)したラクリモーサまで。
テロで犠牲になった方々の名前が入ったネームプレートを
一人一人が身に着けて歌いました。
当日の朝、NHKの取材を受け、放送時間に合わせての演奏になりました。

あれから何度か同じ曲を演奏しましたが、
追悼の気持ちは変わりません。
震災もテロも、犠牲者はたくさん出ます。
来年、復帰して歌うのは、ドヴォルザークのレクイエム。
合唱団のメンバーにも、亡くなった方が数名います。
みんなのために、心を込めて歌いたいと思っています。

d0155893_9244383.jpg

d0155893_9251687.jpg

[PR]
by fujimal_love | 2013-09-12 09:26 | 音楽・合唱 | Comments(0)