サプライズ・その2

前回に引き続き、またまたサプライズのお話です。

御年64歳の彼が、ついにiPhoneデビューを果たしました。
先日会った時に
タブレットが壊れて不便になった
いよいよスマホに変えるべきかなぁ

と言ってはいましたが、今まで頑なにスマホを拒否していたので、
まさか本当にガラケーを手放すとは思っていなかったのです。
が、数日前、真夜中にSMSに着信(空メッセージ)あり、との通知が。
それは確かに彼の電話番号でした。
はは~ん、これはもしかすると本当にスマホに変えたのね
初心者あるあるで、操作に慣れず、誤送信してしまったのでしょう。
その後も何度か着信があったり、かなり手間取っていた様子。
とうとう
操作がわからん、教えて!
というSOSメールが届きました。

彼が機種変したのは、スマホというかiPhone7で、私と同じ機種でした。
昨日、2時間ほどかかって基本的な設定や操作をレクチャー。
難しい~!
面倒臭~い!

を連発しながらも頑張ってくれた甲斐もあり、喜んでくれました。
私が嬉しかったのは、何と言ってもLINEが出来るようになったことですね。
まだお互いのキャリアが違うため、通話やメールは課金されていました。
といっても、彼は必要最低限の連絡しかしない人なので、
さほど高額ではありませんでしたが、今後はそれもなくなりますし、
連絡も取りやすくなっていいことずくめです(^^)

いろいろアプリを取り込んだりしているうちに、
大事なパスワードなどを教えてくれて
俺に何かあった時は頼むよ
と。
信頼されるというのは、こんなに嬉しいことなんだ、と
今はそれを噛みしめています。

前回の保険の話をある友人にしたところ
入籍と同じような意味合いがあると思うよ
と言ってくれたのも、とても嬉しいこと。

ここまでくるのに18年かかったけれど、その分、喜びは大きいですね(*^_^*)
 
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fujimal_love | 2018-05-31 11:19 | *大切な人とのこと* | Comments(0)