運転経歴証明書

5月1日、運転免許証の返納と同時に、運転経歴証明書を申請し、
交付を受けました。
30年ほど前に免許を取ったものの、ほぼ運転をしないままきたことと、
現在車を持っていないこと・今後も購入予定がないこと、などに加え、
手持ちの免許証の表が離婚前の姓・住所のままであること、
運転経歴証明書に変えれば、身分証明書として引き続き使える
(マイナンバーカードの作成には抵抗がある)ことから、
ここ2年ほどずっと考えていました。
彼からも、そうした方がいい、と勧められていたこともあり、
1日が平日のOFFで、予定もなく一日空いていたので、
更新期間を待たずに現在の姓・住所に早めに戻してしまおう、と。
更新センターへ行くと、連休と連休の間で混雑していたため、
受付から交付まで1時間30分ほどかかりましたが、
書類作成も問題なく、スムーズに交付して貰えました。

まずは「申請による運転免許の取消通知書」という書類↓が発行されます。

d0155893_20221215.jpg

そして更新の時と同じように写真撮影のブースに誘導され、
撮影後、下のような「運転経歴証明書」が交付されました。
d0155893_22445578.jpg
d0155893_23003308.jpg
見た目は免許証とさほど変わらないですね。
大きな違いといえば、有効期限の表示がないことと、
(自動車等の運転はできません)と赤字で記載されていること
ぐらいでしょうか。

また「高齢者運転免許自主返納サポート制度」というものがあり、
管轄(居住地)の自治体によって内容に違いはありますが、
65歳以上であれば、管轄内の施設(加盟店)に限り、
買い物や宿泊といった利用料の優待などのサービスが受けられます。
利用可能な施設(加盟店)は順次増えていて、管轄の警察のHPで確認出来ます。
私が利用出来るのはまだまだ先になりますが、その時が来るのが楽しみです。
 
 


[PR]

by fujimal_love | 2018-05-03 21:06 | 自分のこと | Comments(0)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。