It's all right.

<   2013年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧


姉も姉なら…

一昨日、義姉がギックリ腰に。
いつもの勢いは消え、暫くは比較的平和に過ごせておりました。

今日は夫の誕生日。

結婚前はさんざん
『母や姉の誕生日には僕がケーキを買う役で、
 僕自身の誕生日はいつも家族に忘れられるんです』
とかのたまってた夫。
今日、義姉がギックリ腰を押して
ケーキを買ってきたではないか!
しかも、お赤飯と生の立派な鯛1尾つきで。
(例によって私はお頭つきの鯛なんて
さばいたこともなければ煮つけたこともない)
いつも忘れられてる、なんて、大ウソつき
(病気や小姑のことを黙っていた夫だから当然か)
義姉が買ったのより美味しいケーキ屋さんの話を
夫に聞いてたから行くつもりだったのに。
忘れられてる、なんて豪語していた夫だし、
もし私が買ってきても大して喜ばないんだろうな。

これ書いていて思い出した。
今朝、誕生日おめでとう、と言った私の方を見もせず、
TVを見たままでナマ返事。
しかも「ありがとう」もなし。
照れ隠し、というには失礼すぎ。
さすがにちょっとムカついた。

クソ~

他にも、義姉の一言が足りなくて、私がやったことが「余計なこと」に。
はぁ~凹む…
知らなかったんだから、そんなに責めないでよね。

あぁ、肉食べたい(義母・夫ともに肉は食べないから必然的に避けることになる)。
先日、そう母にメールしたら、失笑を買ったけど…。
来週、マジで実家に帰ろうかな。

クソ~

あぁ、いつになったらフツーの日記が書けるんだろ(>_<)
[PR]

by fujimal_love | 2013-05-31 16:52 | 結婚生活 | Comments(0)

大誤算…!?

結婚して3週間余りが経ちました。
想像以上のストレスで、最近は疲れて眠れるようにはなったものの、
今度は疲れが取れません。

ストレスの素とは、ずばり義姉です。
男勝りな性分で、ピシャリとものをいう人。
私がやることはすべて気に入らないご様子で、
「あれダメ」「そんなことしちゃダメ」のオンパレード。
そして、すべてやり直されます。
お見合いした時、小姑がいるなんて夫から一言もなかったし、
さらにショックだったのは、夫の病気が発覚したこと。
糖尿病2型、だそうです。
それを知ったのは、結婚式が終わって3日後でした。
しかも病気を甘く見ているようで、
積極的に食事に気をつける姿勢が全くない。
最初の夫と同じ病気…でも、最初の夫は隠さなかった。
今度の夫が2つも大事なことを黙っていた、
そのことがショックでした。
こんな大誤算が待っていたなんて…。

義姉のことは仕方がないにしても、
やはり、足の悪い恒例の義母を一人留守番させて
なぜ、夫がフルタイムで夫が働けるのかを、
想像出来なかったのか。
ちょっと考えればわかったことかも知れません。
それが悔しいです。
別居している義姉が毎日実家へわざわざ通ってきて、
義母の面倒をみているから出来ることなんですよね…。
で、そのワンマンな義姉に、私はタジタジ。
何か言われると、小心者の私は萎縮してしまいます。
「何も出来ないダメ嫁」と思われているのはわかっていますが、
『我が家では』を押し付けられても、
私は見るもの聞くものすべてが未知の世界。
早く慣れろと言われても無理です。
夫にもそう訴え続けているのですが、
夫といる時間は短いし、一日の大半を義母・義姉と過ごすワケで、
その時その時の状況を逐一わかって貰うのもまた不可能なこと。
『姉は嫁いで他人の台所に入ったことがないから、
自分の思い通りにしてしまうところがある。
その点だけは暫く目をつむってやって欲しい』
そう、夫に言われました。
自信家で、お山の大将な義姉。
自分のやり方が絶対、と思っている人です。
私が考えた献立や家事の方法も、ことごとく否定され、
時々胃が痛んで吐き気がすることもありますが、
「時間が解決してくれるよ」
という母の言葉を信じて、何とか忍の一字で過ごしています。

義姉の気の強そうなところは、挙式の日に会っただけの弟たちも
すぐに察したそうです。
あとで「ガンバレ」と弟たちが言っていたことを、母から聞きました。

あぁ、早くこんな状態から脱出したい(>_<)
[PR]

by fujimal_love | 2013-05-29 09:51 | 結婚生活 | Comments(0)

明日です

今日までの全てに、さようなら。
そして、ありがとう。
[PR]

by fujimal_love | 2013-05-05 23:06 | ひとりごと | Comments(0)