It's all right.

<   2011年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧


一つの区切り


今日、銀行口座からの引き落としがないことを確認、
先月でめでたく車のリースローンが終了したことが
確定しました。

早速、前夫と連絡を取り、ローン会社にも問い合わせて
ローンが終了していることを再確認し、
いよいよ、車の譲渡手続きを始めることになりました。

まずは私の所有権解除から。
手続きには、ローン会社宛ての
車検証のFAXが必要とのことで、
これは前夫に依頼。
一両日中にFAXする、と連絡がありました。
そのFAXをもとに、必要書類が
送付されることになっています。

「4年間よく頑張って支払いをしたものだ」と
前夫との電話で言い合い、
笑っている状況はちょっと変だけど、
円満解決に向かって大きな一歩を踏み出せたことは
感慨深いです。

あとは前夫のブラックが消え、
カードが利用出来るようになれば
残りの問題も一気に解決するのですが、
こちらはまだ未定…でも諦めずに時期を待ちます。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-29 16:16 | 離婚関連

2年経ったなぁ


今日で、離婚から2年。
あっという間のようで、いろいろあった。

まさか2度もリストラに遭うなんて思ってなかったし
2社とも「長く働いて下さい」なんて大嘘つき(笑)

恋もなかなかうまくいかないことが続いた。

でも1年前と比べるとかなり進歩したかな。

前夫との縁はまだ切れないが、問題は解決しつつある。
合唱団に復帰出来た。



来年はどうしているだろう。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-27 09:39 | ひとりごと

円満に。


昨日は派遣会社へ行ってきました。
と言っても、就活ではなく。

この度退職した会社へは、紹介予定派遣で入社しました。
実はこの派遣元と派遣先(退職した会社)は
同じ親会社から分社化したもの。
派遣元と登録スタッフという関係だけでなく、
グループ会社の社員という関係でもあり、
日々の業務でもやり取りが頻繁にあったので、
こちらへも退職の挨拶に行きました。

登録スタッフとしてお役に立てなかったお詫びをすると、
相談役の方から「こちらこそ申し訳なかった」と
また気軽に立ち寄って下さい、とも言っていただき、
一昨日に続いて恐縮してしまいました。
私が希望する地域の仕事は、
ここでは見つからない可能性が高いですが、
いいお仕事があれば紹介します、とも。
丁寧にお礼を述べて派遣会社をあとにしました。
解雇ながらもこんな風に円満退職出来たことは
私なりに満足出来る結果となりました。
ここへ挨拶に来たことで、今回の仕事が完結したなぁ、と
そんなことを思いながら、帰途に就きました。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-25 11:12 | 失業

退職によせて


2011.8.23 最後の出勤日

いつもと同じ朝。
軽い清掃から始まって、ポットにお湯を沸かす。
自分に出来る最後の業務を淡々とこなしつつ、
合い間を見て、皆さんへ突然の退職報告とご挨拶。
一言も言わずにいたため、皆さん相当驚かれました。
でも、その方がしんみりし過ぎなくていいと思っていたし、
女社長も自分が解雇したことを悟られたくないだろう、
という思いもチラリとあり、ずっと黙っていました。

それで昨日はさらっと終わるつもりだったのですが、

★ 会長からはギフトカード
★ 先輩からは素敵なタオルチーフ
★ 別フロアの親会社の皆さんからフラワーアレンジメント

をいただき、何だか恐縮してしまった私。
解雇ならもっとひっそりと辞める立場なのに、
こんなに気にかけていただいたなんて…。
正直クビになったことで、
テンションが落ちていたこの1ヶ月。
毎日みんなの前で普段通り振る舞うことだけを考え、
一日が終わるとグッタリしていました。
退職の日は、さぞ暗い一日になるだろう、なんて
勝手に想像して落ち込んだり。

でも、皆さんは私のことを見ていてくれたんですね。
女社長からは餞別こそありませんでしたが、
それでも、すぐに失業給付を貰えるように
書類を準備してくれたのは
私にとってはちょっと意外でした。
もしかしたら、人間性だけは少し買ってくれていたのかな。
私なりに職場に溶け込む努力はしてきたつもりだった。
ただ、仕事の処理能力が足りなかっただけなんだ、と。
定時が来て、オフィスを出る時の女社長の笑顔と激励を、
そんな風に受けとめようと思いました。

暫くは静養と合唱に充て、充電出来たら就活再開です。
親会社の女性から、求人も上向いてきているようだという
心強い情報も。
通勤ももう少し近距離で、と考えています。
今度こそ、いい職場に巡り会いたいなぁ♪

d0155893_11382827.jpg

[PR]

by fujimal_love | 2011-08-24 11:08 | 失業

-家族会議-


今朝、目を覚ますと、リビングから父の声。
無口な父がこんなにとうとうと喋るのは珍しいな、
と思いつつ朝食に加わると、
父が話していたのはお墓参りのこと。

先週、弟が突然、父の里のお墓に参りたい、と
言い出しました。
父の里は奈良・吉野の山奥のさびれた村にあり、
90歳を超えた父の叔母が一人暮らしをしていて、
息子(父の従兄弟)が時々様子を見に帰っているとのこと。
父も長く訪れておらず、気にはなっていたようでした。
私自身も小学生の頃までの記憶しかなく、
もう行くことはないかも知れない、と思っていました。

行くなら平日に、ということになったのですが、
解雇になり、次の職場も決まっていない私は
今のところ休暇取得などの心配もないので、
この時期にお墓参りの話が出たのも、
ご先祖様が呼び寄せたのかも知れません。
この機会を逃したら、本当に一生行くことはないかも。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-21 11:57 | 家族のこと

日本語の美しさと難しさ


9月26日(月)のとある公演に私のいる合唱団へ
出場依頼があり、
何とそのメンバーに選ばれてしまった(汗)
メンバー選出時はまだ解雇通告をされておらず、
連休明けにまた休みを取らなきゃ、なんて思っていたので、
そちらの手間は省けてしまいましたが。

1987年以降、合唱団では主に
ドイツ語やラテン語の曲を手掛けていて、
久々過ぎる日本語での演奏の難しさに舌を巻いております。
やはり日常会話とは違い、いかに表情豊かに表現するか。
第九(ドイツ語)とはまったく違う神経を遣うので
疲労度はこれまでと比較になりません。
加えて、日頃馴染みのないお経であるため、
日本語であるにも拘らず、苦戦中。
何を隠そう、私自身は決して信心深くはないクリスチャン。
そんな私が歌うと、ご利益どころかバチが当たりそうで怖い。

何より、残響2秒の国内初クラシックコンサート専用ホール
という、滅多に体験出来ないロケーションでの演奏は、
正直ビビります。

はてさて、無事に務めを終えられるのでありましょうか…。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-14 23:22 | 合唱のこと

祝賀パーティー


d0155893_1746954.jpg


昨日の祝賀パーティーは、私たち母娘にとって、
同窓会になりました。
20年以上ぶりに会う人や、北海道・関東・北陸地方から、
そして、車椅子で駆けつけてくれた人も。

私が入団した80年代は今の3分の1ほどの人数だったせいか、
みんながとても仲良しでした。
なので、未だに結束力が固い、そんな気がします。
現在のような常時200名超えの合唱団ももちろん誇りですが、
団員全員と話をすることは不可能で、
顔と名前の一致しない人が多数。
それに比べると当時は本当に楽しかったなぁ、と。
思い出話に花が咲き、尽きることがありませんでした。

途中、60年間のお宝映像をDVDにしたものが
流れたのですが、
なんと20歳の時の私がスクリーンに大写しに… (*_*)
当時の私はメガネをかけていたので、
私だとわかる人は少ないだろうと思ったのは私だけで、
あとで聞くと、母の周りで見ていた人たちは口々に
「○○○ちゃん(私)だ~」と言っていたそうです(^^ゞ
あのどよめきはそうだったのか…あぁ恥ずかしい。

でも、あの映像はまぎれもなく私がいたことを証明するもの。
改めて光栄で幸せなことだと実感しています。

“昨日「今度70周年の祝賀パーティーがあっても、
もう10年後はいないかもねぇ」なんて言っちゃった”
母も自虐ネタで言ったつもりだろうけど、
私もアハハと笑うことしか出来なかったのは、
母がいないということがまだまだ信じられないから。
でも、母にとっては昨日があまりに楽しかったせいもあり、
これは本音だろうな、とも思いました。

いやいやお母さん、長生きして、また母娘で出席しよう、ね!


d0155893_17471511.jpg

d0155893_17473445.jpg

[PR]

by fujimal_love | 2011-08-07 17:23 | 合唱のこと

有休休暇*


先日はネガティブな日記になってしまったけれど、
昨日は割り切りの気持ちが出てきて、
ちょっとお休みしようと、
今日は休暇を貰ってゆっくり過ごすことにしました。
朝からヘアカラーをして、白髪隠し(笑)

明日は合唱団創立60周年記念祝賀パーティがあります♪
準備委員の人たちが一生懸命準備をして下さっていて、
ずっとずっとみんなが楽しみにしていました。
私の母もOGとして参加します。
先日は立派な記念誌が完成。
母娘でメッセージを掲載していただき、
手に取った時は本当に感激しました。
昨年の同じ頃には、常任指揮者の先生が当合唱団を指揮して
40周年という記念の年で、
その祝賀パーティの様子も日記に書きました。
今年、再びこのような歴史的瞬間に、
今度は現団員として立ち会える幸せを噛み締める毎日。

明日は懐かしいOB・OGの皆さんにも会える予定で、
ワクワクです。
今日はショッピングに出かけ、偶然、とても可愛い
アクセサリーショップを発見。
明日着る洋服に合う、素敵なアクセサリーをゲットしました。
ちょっぴりオシャレして、思い切り楽しんできます(*^_^*)

d0155893_2361085.jpg

[PR]

by fujimal_love | 2011-08-05 12:00 | その他

ダメだぁ~


2週間前の解雇通告以来、著しく戦意喪失…。

「もう要らない」と会社から言われたのだから
仕方ないけれど、
必要とされないって、本当に何をやっても虚しい。
かと言って何か新しいことを言われても、
もう身体が拒絶反応を起こしてます。

今日は、早退した先輩から
引き出しの鍵を預かったことをすっかり忘れ、
退社時に施錠しなかったことを最寄駅で思い出し、
まだ残っていた女社長に慌てて電話。

日曜日にちょっと辛いことがあったせいもあり、
心が抜け殻になっていることもあるのかも知れません 。
退職まであと少しなのに、何だかダメダメです。

朝、行きたくない
昼、早く帰りたい
夕、明日休みたい

そんな言葉しか浮かんできません。
情けない自分が許せない。
でも、やる気が起きないのです(泣)

今日は何だかとても疲れました。
[PR]

by fujimal_love | 2011-08-03 20:46 | 失業