ブログトップ

It's all right.

 
d0155893_2015051.jpg

今日で勤務5日目。
最初の3日間はさすがに帰ったらグッタリでしたが、
今日あたりは身体も楽になってきて、
帰りはひと駅手前でを下り、久し振りに川沿いの緑の中を
歩いて帰ってきました。

15時を回った頃、ふと気付くとに着信履歴が。
職業訓練校の就職支援担当の先生からでした。
『就職報告書』『雇用証明書』を昨日投函したのですが、
まだ先生の手元には届いていなかったようで、
就活の状況を尋ねる内容の留守メッセージが
入っていました。
すぐに折り返し、無事に就職出来たことを告げると
おめでとうございます、よかったですねと。
訓練クラスの中で私が最年長だったので、
きっと心配して下さっていたと思います。
を切る前にも「頑張って下さい」と声をかけていただき、
就職を直接伝えることが出来てよかったなと思いました。
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-25 20:51 | 就活

一生の不覚

  
今日で、実家に戻って9ヶ月。

とうに離婚も成立、今月仕事も決まった。
なのに、相変わらず元夫のしがらみに苦しむ生活。
離婚の意味などないと言われても仕方ないよね…

男としてのプライドのかけらも持たない相手を選んだ、
私の一生の不覚。

とはいえ、払わされている代償の大きさに、青息吐息。
こんな状態があと1年以上も続くと思うと、
ぞっとする(-_-;)

いつになったら、穏やかな生活が送れるんだろう…
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-23 18:12 | 離婚関連

大変お世話になりました

  
この15日で、自宅マンションの隣にある外科が
閉院しました。

ついさっき外出した時、通りかかりましたが、
入り口は固く閉ざされ
「当院は5月15日をもちまして閉院致しました」
という札がかかっていました。
部屋の一つに明かりがついていましたが、
きっとまだ後片付けなどをされているのでしょう。

看板は外科ですが、内科なども幅広く診て貰えたので、
両親や私はもちろんのこと、
帰省中の弟が腹痛を起こした時など、
家族ぐるみでお世話になっていました。

今でもお腹に大きな術痕が残っていますが、
7年前、私が盲腸で入院した時は、母が毎日来てくれ、
売店もない小さな病院だったので「隣で助かったわ」と。
最初は盲腸だと分からず、暫く放置していましたが、
そのうち痛みが強くなり、
身体を曲げなければ歩けないほどに。
そこでやっと
「これって、ひょっとして盲腸?」
そう気付いた時には病巣もかなり大きく広がっていたようで、
診察に行くと、レントゲンを見るなり
『はい、盲腸やね、明日入院して下さい』
仕事もあったので、当日は出勤して段取りをつけ、
夕方入院。
翌日、院長先生の執刀で手術を受けました。
切除した内容物を母に見せながら先生が一言
『大福餅みたいやったわ。
こんな立派な盲腸診たのは初めてや(^O^)』
先生はよく響く大きな声で、
ワハハ、と笑っておられたそうです。

そんな感じなので、お元気な印象しかありませんでしたが、
春先に体調を崩して入院しておられたとのこと。
後継ぎもおられないようで、閉院を決められたそうです。
引退後はお身体をいたわり、
余生をゆっくりお過ごし下さいね。

本当にお世話になりました。
ありがとうございました。
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-23 14:35 | ひとりごと

愚痴です…

  
別れた元夫からまた依頼事項。
カーナビ情報のバージョンアップを
パソコンでやって欲しい、とな(-_-;)
業者に頼むと金がかかるし、他に頼める人がいないから、と。

昨夜、ディスクと付属機器を預かったあと、
暫くして帰宅した様子の相手から
早速「やってくれてますか?」のメール攻撃。
私はそれどころじゃなく、返事もせずにダウン zzz
(仕事を始めたことを内緒にしているので、
疲れているとも言えず)

今朝もやっとの思いでユーザー登録から始めていると
またメール攻撃。
時間がかかるから後でこちらからメールする、とだけ
返事しておいた。
まったく、うざいヤツ(-"-)

今朝のユンケルも効き目はなく、頭痛がしてきた。
こんな状態で小難しいダウンロードマニュアルと
睨めっこしろとは酷すぎ(>_<)

ようやくユーザー登録が終わった。
もうお昼…続きはお昼ご飯のあとにしなきゃ、
きっと途中になる。
さっさと食事しないと母が怒るし…。

ここから先は Windows XP 向けのマニュアルでは
Vista ユーザーにはややこしいので
サポートセンターに問い合わせた方がよさそうだな…

はぁ…面倒臭い…

先日、見兼ねた母がお兄さんに名義貸しの現状を
電話で話してくれたけど、
今朝はまだそのことは知らないみたいね…。
そのことをお兄さんから聞けば、
すべてを諦めてくれるかしら(._.)
もうこんなしんどい状態はイヤ…
早く解放されたい(>_<)
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-22 11:49 | 離婚関連

待ち遠しかった

  
初出勤から3日間、どうにか勤務を終えて初めての週末です。

職場ではあたたかく迎えていただき、
今のところ人間関係もよく、
続けていけそうだと感じています。
特に私に直接仕事を教えて下さっている女性は、
物腰が柔らかく、合い間に雑談も入れて下さったりして
時に和やかにお仕事を進めています。

しかしやはり、寄る年波には勝てないようですね(^_^;)
環境の変化に、予想以上に身体がついていっていません。
夜はお風呂に入るとドッと疲れが押し寄せ、そのまま寝落ち…
なので本当に週末が待ち遠しかったです。

今朝、あまりに身体がだるいので、
咳止めと一緒に買ったユンケルが残っていたのを思い出し、
飲んでみたら、午後にはダルさも取れてラクになりました。

来週も頑張るぞp(^^)q
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-22 09:59 | 仕事

  
今日は友人が就職のお祝いにと、
ケーキバイキングをご馳走してくれました 。

d0155893_1021295.jpg

開店とほぼ同時に入店したのですが、
写真のケーキだけでなく、
パスタやサンドウィッチなどの軽食もあり、
お昼ご飯も間に合っちゃいました。
美味しくて本当に幸せなひとときでした♪
Hさん、ありがとう!


お腹が一杯になったところで、ショッピングへ。
巷で話題のスキンケアコスメショップ“LUSH”で
初めてフェイスパックを購入しました。

d0155893_1024874.jpg

最近シミが気になり始めていましたが、
何を使えばよいかわからず、
ショップでサンプルをつけて貰ったところ、
洗い上がり感がとてもよかったので、
試しに使ってみることに。
ネーミングもユニークで、私が今回購入したのは
『鏡よ鏡』
『華麗なる饗宴』
の2種類。
ちょっと贅沢だけど、
自分への就職祝いにしました(*^_^*)

d0155893_1033112.jpg



その後、ジュンク堂などへ立ち寄ってから、
神戸まつりをチラ見。
神戸を離れて15年、神戸まつりの会場に来たのは
ほぼそれ以来です。
http://www.kobe-matsuri.com/
途中、こんなブースを発見。

d0155893_104564.jpg

制服を着ての撮影が出来るとのことで、
Hさんのお嬢さんもモデルに。
なかなかイカシテます☆

d0155893_1042722.jpg

久し振りに神戸を満喫した一日でした
Hさん、ありがとう、また神戸で遊んでね(^_-)-☆
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-16 16:32 | お出かけ

  
今日のお昼過ぎ、派遣会社から連絡があり、
先日応募した会社に無事、再就職が決定し、
私にもついに、遅い春がやってきました(^^)v

すぐに、外出先の母へすると、
「おめでとう!」
ケーキを買って帰ってきてくれました♪
その後帰宅した父にも報告。
「うわぁ、よかったなぁ」

過去にも就活をしていたことはありましたが、
今日ほど喜んで貰えたことはなかったと思います。
事実、精神的にもかなり厳しい就活だったことは確かで、
本当にホッとしています。
慣れないパンプスで歩き回り、靴ズレの痛みに耐えつつ
頑張った甲斐がありました。

先月まで職業訓練を受けていた関係で、
雇用・能力開発機構に提出する「雇用証明書」を
書いて貰うため、
月曜日に派遣会社へ出向き、
火曜日には、ハローワークに就職報告。
初出勤は19日(水)です。
一日も早く、新しい仕事と職場に慣れるように
頑張りますp(^^)q
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-14 19:29 | 就活

COME BACK AGAIN

  
“JAYWALK中村被告ケジメ脱退”
というニュースが、今日、全国を駆け巡りました。

私にとって、すごく思い入れのあるバンドなので、
中村氏の脱退を知り、ショックを隠せません(>_<)
でもいつか、音楽業界に復帰して欲しいと思います。
そして、願わくば再びバンドメンバーとして活躍して欲しい。
ゆっくりでいいから。
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-13 11:30 | その他

  
いよいよ、というか、ようやく、というか
今日は応募企業との面接でした。
派遣会社の担当者さんと最寄り駅で待ち合わせていましたが、
少し早目に着いたら、構内を吹き抜ける風が思いの外冷たく、
担当者さんが現れるまでのほんの5分ほどの時間が、
異様に長く感じました。

応募先まで、駅から歩くこと10分少々。
そこは派遣元の関連会社だとのことで、
担当者さんは、どうやら現地に先に来ていて、
そこから駅へ迎えに来てくれたようでした。
「あの、○○さんでいらっしゃいますか」との声に振り向くと、
長身のイケメンで、ちょっとテンションが上がりました(^.^)

応募先は小じんまりとした古い事務所で、
仕事も、パソコン処理ではなく、殆どが手作業とのこと。
私はアナログ人間なので、却ってホッとしたくらいでしたが、
30代くらいまでのスタッフからはなかなか応募がなく、
やっとこうして面接をしても、事務所内を案内すると
大抵断ってくるそうで、
かなり慎重になっているようだと感じました。
事務所のメンバーも、50代の女性が2人なので、
これは若い人には少々抵抗のある職場かも知れない、と。
でも、私にとってみれば、掘り出し物なので、
色よい返事が来るのを期待したいところです。

最初は、もう紹介して貰えたものと勘違いして
勢いで『頑張ります(^^)』とか答えていたのですが、
最後に、週末まで考えさせていただいて、ご連絡します、
とのことで、またまた拍子抜け(p_-)
これほど勿体をつけられるとは思っていなかったので、
自宅に戻ると、両親から質問攻めに遭い、
結果はまだだと言うと、ガックリきておりました。
まぁ、仕方ないですね。
かなりもどかしいですが、連絡を待ちたいと思います。

慣れないパンプスで歩き回ったおかげで、
しっかり靴ズレしてしまい、
痛みをこらえつつ自宅前でカギを探したら、ない…orz
家族は18時頃まで帰らないし、仕方がないので
少し先のショッピングモールへ逆戻り。
ソファで暫しボーッと座っていましたが、
退屈なので、そこへ行くと必ず立ち寄るショップへ。
仕事が決まったら新調しようと思っていたパスケースを
願掛けのつもりで購入しました(^m^)

さて、この『宝くじ』、当たりますかどうか☆
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-12 20:21 | 就活

恩師の訃報

  
昨日、母校(中学・高校)の恩師の訃報を知りました。
体育教諭だったので、本当に健康なイメージしかなく、
ご病気とは無縁な印象を持っていたので、
ただただ驚いています。
まだ59歳…若すぎますよね(T_T)
自分がその年になるまであと12年余り。
そう遠くない年齢だと思うと、愕然とします(-_-)

先生のご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by fujimal_love | 2010-05-11 19:36 | 母校のこと