It's all right.

カテゴリ:健康・美容( 12 )


納豆パワー

私は万年首・肩凝りで、いつも首から肩にかけてガッチガチ。
何か入っているの?と聞かれるほどでした(笑)

ところが最近、その凝りが軽くなってきたな、と感じるように。
そう言えば1ヶ月ほど前から、朝食に納豆ご飯を食べている私。
どうやら納豆の血液サラサラ効果が出てきたようです。

仕事柄デスクワークが多く、ほぼ一日パソコンを使うのですが、
合唱をしていて演奏会で使う楽譜が分厚く、重いのが首・肩凝りの主な原因と思われます。
第九の楽譜は軽いので知れていますが、夏の演奏会は大曲が多く、
必然的に楽譜が分厚く重たくなる。
それを左手に持って支えるので、左の凝りの方がより強くなります。
でも、納豆のおかげでそれが軽減されてきたようで、嬉しいです。
特に、楽譜を持たない右側の凝りは殆ど感じなくなった気がします。

凝り以外にも、夏場の体力増強など、納豆の効能は数知れず。
今まで、納豆はどちらかというと苦手で、毎日食べる習慣がなかったけれど、
これは続けなくては♪

あと、首・肩凝りには「酢玉ねぎ」もいいらしいです。
納豆と並んで血液サラサラ効果があります。
我が家は全員酸味は苦手なのですが、私は玉ねぎ大好きなので、
こちらも試す価値アリ、ですね(^^)
[PR]

by fujimal_love | 2015-07-19 11:08 | 健康・美容 | Comments(2)

ネイルも冬バージョンに♪

 
今日の雨が上がると強い寒気が入ってきて、
真冬並みに冷え込むとか。

で、そろそろネイルも冬バージョンにしようと思い、
昨日、ロフトやPLAZAを回って
ネイルシールネイルをいくつかGETしてきました。
デザインはもちろん、雪の結晶(*^_^*)

最近はホログラムやオーロラ系にハマっています。
スワロフスキーのストーンもよく使いますが、
冬場はニットのセーターなどに引っかかったりするため、
ホログラムを利用することが多いです。
また、厚みのある白いラバーシールは可愛いのですが、
先日、黒いジャケットを着た時に、お気に入りの白いリボンのシールが
ジャケットと擦れて黒く汚れてしまったので、
濃色のコートコートなどを着ることが多い冬場のネイルには
薄手で摩擦の少ないシールを選ぶといいかな、と思います。

職場では何故か私のネイルを眺めたり、
実際に始める人もチラホラ出てきて、
プチブームになっています。
10月から研修を一緒に始めたばかりで、
最初はなかなか会話が弾まなかったりしましたが、
どうやら話題づくりに一役買ったようですね。

明後日にはデートもあるので、今回はこんな感じにしてみました。
綺麗なネイルをするだけでテンションが上がりますね。

d0155893_220329.jpg

[PR]

by fujimal_love | 2014-12-01 17:03 | 健康・美容 | Comments(0)

椎間板ヘルニアと三度目の結婚生活


3月に椎間板ヘルニアと診断され、ペインクリニックへ通い、
薬で痛みを止める治療は4月で一旦終わった。
が、ここ最近、股関節の痛みがまた強くなってきた。
日によって痛みの強さは違うけれど、
引きつるような痺れ感が走る。
何とも言えない、嫌な痛みだ。

痛みが強い日は、あの地獄絵のような結婚生活が蘇ってくる。
昨年5月に私は結婚したが、8月から病院漬けになった。

発端は義姉からのモラルハラスメント。
同居こそしていないが、近くで一人暮らしをし、
自転車で毎日、高齢で足の悪い義母(同居)の様子を見にやってくる。
昼・夜と一緒に食事を摂るので、同居と何ら変わりがない。
その義姉から、全否定され、邪険に扱われ、文字通り、食事は砂を噛むようで
美味しかった、という記憶がない。
野菜一つ買うにも義姉の承諾がないとできない。
調理器具も義姉の指示通り使わないと注意される。
とにかく行動の一つ一つを監視されるのだ。
そのうち、義姉といると心拍数が上がり、胃が痛み、しまいには震えがくるようになった。
毎日生きるのが辛くて、母へのメールはSOSに変わっていき、
心配した母が突然やってきたこともあった。
その頃、元夫の口から
母がなくなったら姉と一緒に暮らしたいと思う
という信じられない言葉が飛び出した。
もっと信じられないのは、のちに離婚したいと告げた時にその話をしたら、
そんなことを言った覚えはない
とのたまったことだ。
自分の言葉にも責任が持てないなんて。
私の人生を左右するほどの重い言葉なのに。

我慢の限界を超えたのが、1年前のちょうど今頃。
それは心だけでなく、身体に表れた。
まず7月末、突然、左足が上がらなくなり、股関節唇損傷、と診断され、
整形外科でのリハビリに通っていた。
けれども、右足は何ともなかった。
これは既にヘルニアからきていたのではないかと、今になって思う。

リハビリの道中に心療内科の看板を見つけた。
迷った末に、元夫の承諾を得て受診。
私がこの頃すでにかなり痩せてきたことを、元夫も気にはしていた。
心療内科でははっきりとした病名はつかなかったものの、安定剤を処方された。
(後に離婚調停で準備した診断書には「鬱」と記載された)

それでも、そのうちに状況が変われば、という微かな希望を持ち、
辛い気持ちを抱えてだましだまし結婚生活を続けた。
11月にはキッチンのリフォーム工事があり、12月に入った頃に完成。
綺麗になったキッチンを使い始めて1ヶ月もしないうちに、
ある日突然、これまで経験したことのない痛みが右足に走り、
のたうちながら30分以上かかってようやく起き上がり、何とか布団から出た。
が、寝室は2階。
どうしても1階に下りなければ、トイレにも行けない。
ままならない右足を引きずり、手すりにしがみつきながら、
もし落ちたらどうしよう、という恐怖・・・
やっとの思いで下り立った時には肩で息をついていた。
足を動かすたびに顔をしかめ、そろりそろりと進む。
元夫に自分の状態をどう告げたか、それに対して元夫がどういう反応をしたのか、
今は思い出せない。
ただ、義姉の態度が冷酷だったことだけは覚えている。
野菜が足りないから、だの、運動不足だからだ、だの。
だけど、マンション暮らしが長かった私にとって、結婚後の生活は激変といえる。
それまでなかった一日数十回の階段の昇降や和室での暮らしは、
運動不足どころか、かなりの負担になっていた。
それは先に左足を痛めた時にも、理学療法士からも指摘されていたこと。
環境が変わり、急に足腰を酷使したのが原因だ、と。
けれども、何一つ家事が出来なくなった私を見て、義姉はますます
何もしない、出来ない、役立たずの嫁
というレッテルを貼っていたに違いない。
お正月準備も、ロクに手伝うことも出来なかったのだから。

年末年始の休診を挟んで整形外科へ何度か行ったが、
関節注射をしても効き目はなく、
嫁ぎ先周辺には他にいい病院がない、ということで
元夫の勧めで1月12日から実家で療養を始めた私。
それが、事実上の別居開始になった。

2ヶ月後に辿り着いたペインクリニックでようやく「椎間板ヘルニア」と診断された。
受診結果を聞いた何人もの人から、それはストレスが原因だろう、と言われた。
ペインクリニックで処方された痛み止めが効いてくるに従って
あの家へ戻りたくない
という思いが強くなっていった。
薬で痛みを誤魔化しても、治ったワケじゃない。
義姉とは恐らく死ぬまで付き合いが続く。
結婚1年足らずでこの状態なのだから、この先とても私の精神がもたない。
これが、私が離婚を決意した経緯。
嫌になったら逃げ出すのか
義姉は私にそう言った。
でも、心身を病んでまで続ける結婚生活に、一体何の意味があるというのか。
結婚して家庭を持ったことのない貴女に何がわかるのか
義姉に対し、いつも喉から出かかっていた言葉。
言えないことでさらに悔しさが増す。
元夫にも、義姉の私に対する態度がキツいことはわかっていたし、
私からも元夫に訴えたけれど、何一つ変わることはなく、元夫は見て見ぬふりをしていた。
この家では私はいつまでも他人。
自分の身は自分にしか守れない。
そう思ったら、結論は離婚しかなかった。

素直に認めたくない元夫に話をすり替えられ続け、協議では埒があかず、
調停離婚になった。
結果は1回の調停であっけなく離婚決定。
そりゃそうだろう。
調停委員が呆れた顔で私に言ったのは
「『貴方の家に対しても中元・歳暮と気を遣ったのに』と言ってましたよ」
いつまでも私にかけたお金に執着する器の小さい元夫にも、ほとほと愛想が尽きた。
一切の金銭のやり取りをしない、という調停調書の内容にも拘らず、
婚約記念品(ネックレス)・結婚指輪を買い取れ
などという信じがたいメールを送ってきた元夫。
離婚の話を持ちかけた時にも、最初に言われたのは
結納・挙式費用その他これまで貴女のために支払った金を返せ
金持ちでもないのに一流ブランド店で婚約記念品を買ったり、
恥ずかしくないだけのことをしたいと言って結納を決行したり、
一流のリゾートホテルで挙式しようと言ったり。
私はそんなことを一言も要求していない。
彼がどうしてもしたいと言うから、それを尊重し、有難く受けたまでのこと。
なのに、離婚の話が出た途端、それを返せって・・・。
ただの見栄っ張りな、ケチで小さい男だったのだ。

元夫はずっと以前に、一度結婚しようとしたことがあるらしい。
入籍はしなかったから、戸籍は綺麗なままだったけど。
結婚式も新婚旅行も済ませた相手の女性がなぜか入籍を渋り、
2人で生活を始めて2ヶ月足らずで破綻したという。
詐欺に遭った、女性不信に陥った
と元夫は言ったが、私は、元夫側に原因があったのでは、と思っている。
挙式・披露宴をして親族・友人にお披露目までしたにも拘らず入籍を断るからには、
相手の女性にとって、よほどの理由があったはず。
鈍感な元夫にはそれがわからなかったのだろう。
私はあの義姉も原因の一つでは、と思っている。
配慮と言うものを知らない義姉のことだから、新婚家庭にヅカヅカと土足で踏み込んだ可能性がある。
私にも弟が2人いて、それぞれのパートナーとはある程度の距離をおいて付き合っているつもりだ。
だけどあの義姉はそういう距離感というか感覚がない。
私が着替えをしている部屋に黙って入ってくるような、ただの無神経女。
私にとっては最強の反面教師(笑)

今日は股関節だけでなく、すねの方まで突っ張るような痛みがある。
こんな日は、嫌でもあの結婚生活が蘇ってくる。
何一つ楽しい思い出がなかった8ヶ月間。
たった8ヶ月?と言われるかも知れないが、私にとっては長かった。
早く記憶から消し去り、なかったことにしたい。
[PR]

by fujimal_love | 2014-09-09 10:21 | 健康・美容

エイジングケア☆もうすぐ2ヶ月

あれから、右目は二重瞼用化粧品を毎日使わなくても、
二重のクセが1~2日持続するようになりました(^^)
もう少し延びて、4~5日に一度の使用で済むようになれば、
かなり楽でしょうね。
実は二重瞼用化粧品をつけたままだと
「てかり」でアイシャドウの色が右目だけ白っぽく見えるのが
気になっていました。
私は普段ファンデーションを使わない、ポイントメイク派。
じかにアイシャドウをつけることが多いため、
二重のクセがすぐにつくようになった今は、
メイク前に二重瞼用化粧品を落とすようにしています。

私は目が小さく、一重だと余計に表情が乏しく暗くなります。
なので二重で目ヂカラを保持出来るよう、これからも続けますp(^^)q
[PR]

by fujimal_love | 2014-04-05 10:27 | 健康・美容 | Comments(0)

エイジングケア その後

二重瞼用化粧品がうまく使えないため、
目元のハリをケアしようとゲルを購入して1ヶ月。
これをつけてから二重瞼用化粧品を使うと
お風呂で洗い流したあとも、
翌朝起きるとまだ二重が維持出来ています。
それ以上経つと一重に戻ってしまうので、
朝の洗顔後はゲル→二重瞼用化粧品、が日課になりました。
この先、二重瞼用化粧品を使わなくても
二重が定着するようになればいいな♪
[PR]

by fujimal_love | 2014-03-13 11:22 | 健康・美容 | Comments(0)

エイジングケア

最近、目元のハリのなさが気になり、
この歳で初めて
「エイジングケアコスメ」
なるものを買いました。
私はもともと片二重。
右目だけが一重で、10年ほど前に
二重瞼用化粧品を使って定着させたのですが、
ここ2~3年前から一重に戻り、
二重瞼用化粧品を使ってもうまく二重にならなくなりました(泣)
最初は何故かわからなかったけど、最近ようやく、
加齢でハリや潤いがなくなったせいだと気づいたんです(遅っ)
今回購入したのは、ロート製薬の
“【濃】極潤(3D形状復元ゲル)”
という商品。
製薬会社が作ったものだし、無香料・無着色だからいいかな、と。
さらにパッケージの
『1つで5役/化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック』
という表示は、ものぐさな私にピッタリ(笑)
というワケで1日使ってみた感想は
「なかなかよさげ(^^)v」
このゲルを塗ったあとに二重瞼用化粧品を使ってみたところ、
二重が長時間綺麗に定着しています。
左目とのバランスも気になりません。
加えて“もち肌”も実現。
今まで「塗る」ことに抵抗があり、
これといって肌のお手入れをしてこなかった私ですが、
これは続けてみようと思います。
[PR]

by fujimal_love | 2014-02-14 20:23 | 健康・美容 | Comments(0)

リハビリ療法士N君とネイル

昨日、ネイルのストーンが1つ取れてしまったのに気づき、
今朝また少しデザインの違うリボンのシールやストーンを使って
画像のようなネイルでリハビリに出かけました。
そうしたら、担当してくれたN君が、じーっと私の指を見て
『そのネイル、自分でやったんですか?』
綺麗ですね、くらいのリアクションなら普通にあることですが、
男子にとってはネイルの話なんて退屈だろうと。
でも、彼は興味があるように感じて、話をしました。
そうしたら、N君にはお姉さんがいて、
しょっちゅう「ネイルを塗って」と頼まれていたそうなんです。
しかも、あまり苦じゃなかった、と言うから、ビックリ。
手先の作業が好きなようで、結構、没頭するらしいです。
奥さまがネイル好きだ、という療法士さんは他にもいましたが、
ちょっと意外でしたね。

そう言えば、自分からはあまり話しかけないような
シャイな男子なので、
最初の頃は殆ど無言でリハビリを受けていました。
24歳で療法士として勤めてまだ2年目だ、ということや、
独身だと思っていたら、途中でN君に女のベビちゃんが産まれたと
他の療法士さんから聞いたのをきっかけに話すようになり、
私が話すと結構そのあと話を続けてくれるようになりました。

つい先日まで、私がネイルをしていなかったことにも彼は気づいていて、
ジェルの後処理で自爪に伸び変わるのを待っていたことや、
あと、3色のネイルがセットになったグラデーションを使うと
塗りムラがわかりにくいので、少々下手でも大丈夫なんですよ、と言うと
納得したご様子(笑)
男子とネイルの詳しい話なんて出来ると思っていなかったので、
楽しい時間になりました♪

d0155893_16175044.jpg

画像ではわかりにくいですが、ピンクのグラデーションカラーに
薬指のみ、リボンと小さいドットのネイルシールを貼り、
リボンの下部にオーロラストーンをつけています。
[PR]

by fujimal_love | 2013-10-19 16:24 | 健康・美容 | Comments(0)

人間ドック初☆体験記

9月28日(土)人生初の人間ドック(半日)を体験しました。

【受付】 8:00 予め採取した便・尿を提出
【更衣】検査着に着替えます
【検査開始】
 ★血圧 116/78
 ★血液検査(採血)
 ★身長 165.6cm(3年前より2mm縮んだ…笑)
 ★体重 ナイショkg(4年前より何と13kg減)
 ★体脂肪 30.4%(5年前より6%減)
 ★腹囲 ナイショcm (これも多分かなり減ったはず)
 ★聴力 OK
 ★視力 右0.1/左0.2(右0.7/左1.5)
 ★眼圧(機械から勢いよく風が眼に当たる検査です)
 ★眼底画像撮影
 ★胸部レントゲン
 ★腹部エコー(昨年、胆石があると言われた、と報告したら、
        結構念入りにグリグリ探しておられました)
 
 ★胃カメラ…胃の中の泡を消し綺麗に撮影するための薬を50cc飲む
            ↓
         鼻腔~喉の粘膜を広げる薬注入
            ↓
         鼻麻酔2回注入
            ↓
         検査台に横向きに寝て、片方の鼻からゆっくりカメラを挿入
         (鼻孔を通過する時が少し痛かった
          喉を通過する時えづくが、その後は順調に胃に到達、
          ここまで怖くて目を閉じていたが、少し目を開けるとモニターが見え、
          小さいポリープらしき丸いものが一つ見て取れた)
            ↓
         胃カメラを抜く時は殆ど無痛

 ★診察(所見)胃ポリープ/胆石/子宮筋腫がある、とのこと。
        全て小さ目だが、要経過観察
 ★更衣
 ★会計 11:00
 ★食事(うどん…肉、エビ天入り・温泉玉子・冬瓜のカニあんかけ・炊き込みご飯)
      病院内の食堂なので、さすがに写真を撮るのははばかられ断念(^^;
 ★喫茶券サービス(+50円でココアをいただきました)

d0155893_15571455.jpg


心療内科の薬の効き目も手伝って、帰宅後は疲れて爆睡でした(笑)
1ヶ月以内に検査結果が送られてくるので、ちょっとドキドキです。
[PR]

by fujimal_love | 2013-10-02 15:59 | 健康・美容 | Comments(0)

爆弾発見!!

昨日は盛り沢山な一日でした。

まず、内科でのエコー検査。
そこで、小さな爆弾を抱えていることが発覚!
なんと、胆石さんが2つほど鎮座ましていました。
まださほど大きくはないので、石を溶かす作用のある薬で様子をみることに。
蕁麻疹の診察に行ったおかげで、痛みもないうちに爆弾を見つけることが出来たのは
不幸中の幸いでした。
大抵は背中や腹部の違和感から、最悪の場合は激痛で発覚することが多いそうです。
せっかく仕事が決まったのに、勤務早々手術、なんて笑えないですし(>_<)
出産経験のない私は、エコーは昨日がお初でした。
記念にいただいた胆石の写真を見て、赤ちゃんもこうやって見るんだな〜なんて。
いやいや、そんな呑気なことを言ってる場合ではないですね。
私の場合はまだ、管(胆管?)の中に入りこんでいないので、痛みを感じないのでしょう。
エコーで見るまで、こんなものを抱えていたなんて、知る由もありませんでした。
ついでに内臓脂肪も見てもらいましたが、体格の割には少ないですね、だって(笑)
でも脂肪が多いと胆石が出来やすいそうなので、気をつけるに越したことはないようです。
何とか薬が効いて、石を溶かしてくれれば、と思います。
私自身も、あまり油っこいものは取り過ぎないように注意したいと思います。
油の摂取を抑えればダイエットにもなって、一石二鳥かも知れませんね♪

その後は、月曜日から使う通勤定期を購入し、新しい職場になる会社へ
実際に行ってみました。
阪急から地下鉄四つ橋線への乗換移動に10分近くかかるので、
それを計算に入れなくてはなりません。
会社は最寄りの駅前にドーンと建ってました。
ガラス張りの立派なビルにちょいとビビりつつも、
ここで働くんだ、と思うと嬉しかったですね(^^)

仕上げに髪をカットして帰宅しました。
そろそろ白髪染めもしなきゃなぁ(笑)
[PR]

by fujimal_love | 2012-06-02 11:22 | 健康・美容 | Comments(0)

美味しくてキレイです♪

  
d0155893_11304763.jpg


『ヒマラヤ岩塩』ってご存知でしょうか。

普通の食塩よりまろやかで美味しい、と
職場の先輩から教えて貰い、
友人・知人にもお裾分けしてみたところ、
とっても好評なので、日記でご紹介してみようと思います。

岩塩は世界中で採取され、市販もされていますが、
『ヒマラヤ岩塩』は市販ではなかなか手に入りません。
今回購入したのは、写真のピンク岩塩(食用・標準タイプ)。
見た目もとってもキレイです。
他にもホワイト・レッド・ブラックがありました。
いずれも、食用と入浴用があり、パウダーから塊まで
大きさもいろいろ。
大きいものはオブジェとしても利用されています。
私が利用したのはこちらのサイト
     ↓
http://ganen.chu.jp/

使い方は普通の食塩と同じで、
お好みのものにふりかけたり、つけたりするだけ。
美味しさが一番よくわかるのはトマトで、
舌をさすようなしょっぱさがなく、ほのかに甘みもあり、
とても美味しくいただけました。

使い方のおススメは
 野菜(生・素揚げ・漬物)
 てんぷら
 茹で玉子
 焼き肉・ステーキ
 焼き魚
などなど。

最近、近所に上質なお肉を扱うお店が出来たので、
せっかくだからと少しお値段の張るステーキ肉を買い、
『ヒマラヤ岩塩』をつけていただきました。
焼く時に軽く塩・コショウをしていたのですが、
食べる時に『ヒマラヤ岩塩』を少しかけただけで、
お肉の味が変わりました。
ミネラルによって、お肉の旨みが引き出されるのでしょうね。
ステーキハウスに負けない、何とも贅沢なお味でした。
また『ヒマラヤ岩塩』で味わってみたいと思います(^^♪
[PR]

by fujimal_love | 2010-11-06 10:41 | 健康・美容