ブログトップ

It's all right.

カテゴリ:*今彼とのこと*( 167 )

やられた・・・

昨日、彼に貰った腕時計と、普段つけている腕時計を比べてみました。

d0155893_20524854.jpg


左(貰った方)はどう見てもメンズ、ですよね。
友人曰く、
これは「わざと」メンズにしたんだと思うよ
最近は彼氏のいる女子がメンズの腕時計を彼氏におねだりしたり、
彼女のいる彼氏がメンズをプレゼントして
“この女性には彼氏がいるアピール”をするケースがあるそうです。
しかし、還暦をとうに過ぎた彼が、そんな洒落たことを知っていたり
自分からするとは思えず。

そういえば昨日
その時計の文字盤、見にくいやろ?
と何回も言っていたんです。
自分で選んだなら、そんな言い方はしないはず。
これはどうやら、ショップのスタッフさんに勧められたなと踏んでいます。
きっと、私へのバースデープレゼントに悩む彼をみたスタッフさんが
彼に声をかけたのでしょう。
そして彼はスタッフさんに勧められるまま、メンズの腕時計を購入。
プレゼント包装まで完璧でしたから、これもスタッフさんの差し金・・・
いや違った、心遣いでしょう(笑)

とにもかくにも、密かに、何か身に付けられるものがずっと欲しかった私には
最高のバースデープレゼントだったので
やられたな\(^o^)/
というのが感想です。
彼が意図したか否かにかかわらず、サプライズは成功。
知らないふりして素直に喜ぶ優しい彼女でいることにします('-^*)

ホントは指輪が欲しいんだけど、という心の声には暫く蓋をしておきましょ(^m^)
[PR]
by fujimal_love | 2015-08-06 20:57 | *今彼とのこと* | Comments(0)

新しい時間(とき)


今日、彼から5日遅れのバースデープレゼントを貰いました。

d0155893_20102816.jpg


貰ったのはメンズなので、とにかく大きくてズッシリと重いのですが、
そこが彼らしいというか、無性に嬉しいのです。
なんて、変かなぁ(´艸`)
でも、会えない時も彼を感じていられるように、実はずっと身に着けていられるものが欲しかったので、
これはサプライズでした。

2人の新しい時間(とき)を刻み始めたんだなぁ、と思うと感慨深いものがあります。
この腕時計のように、2人の歩みが止まることなく、ずっと続いていきますように(^_^)
[PR]
by fujimal_love | 2015-08-05 20:20 | *今彼とのこと* | Comments(2)

ある提案

提案
 1.伊丹(大阪)空港を売却する。
 2.1.で出来た資金を元に、神戸空港を拡大する。
 3.関西空港を米軍基地として提供する。
主な理由(メリット)
 1.伊丹空港は便利だが、街なかにあるため騒音問題を抱えており、売却すればそれを解決できる。
 2.神戸空港なら騒音問題も起きないし、中心街に近く移動に便利。
  存続が危ぶまれている神戸空港の活性化も図れる。
 3.関西空港は交通の便が悪い。それを逆手に取って米軍基地に利用すれば、住民への影響は殆どない。

 
これは交際中の、沖縄出身の彼の提案です。
実際、彼が周囲に話したところ、みんなが名案だと言ったそうです。
もちろん、一庶民の考えなので、完璧な案ではないでしょうし、
大阪府民その他の感情は横に置いた提案ですので、批判もあるでしょう。
でも、彼が考えた3つの提案は、私も決して悪くないと思います。
私も実際に、伊丹(大阪)空港に近い街で仕事をしていたことがありましたが、
飛行機が職場の上空を通過する時の轟音は、電話が聞こえないほどのもので、
業務中に何度も通話を中断しなければなりませんでした。
この騒音問題がなくなるなら、大阪の人も納得するのではないかと思うのです。
一時、大阪市長である橋下氏が基地問題に言及したことがありましたが、
今は口を閉ざしてしまっています。
しかし、彼の提案を実現する価値は十分にあるのではないかと。
大阪府民の犠牲を払うことにはなるが、それによって大阪の株が上がり、
橋下氏が推進しようとしている都構想にも好影響があるのでは

というのが、提案当時の彼の意見でした。
大阪都構想はその後の住民投票によってなくなってしまいましたが、
正直、そこまで考えていたのか、と私は彼を見直したほどでした。

その後、私がこの提案をあるSNSで記事にしたところ、
関西空港を利用する、という京都在住のブロガーさんからバッシングを受けました。
神戸空港は便利が悪く、移動に困る
それは兵庫県民よりの意見であり、京都府民の気持ちは考えていない

―悲しくなりました。
もちろん、そのブロガーさんの気持ちはわかります。
でも、そんなに毎日飛行機を利用するのですか?
じゃあ、貴方には他に何か考えがあるのですか?

そう抗議したい気持ちもありました。
普通に生活している人が、毎日飛行機に乗るとは思えません。
たまにしか利用しない空港のために、自分の主張ばかりするのか、と・・・。
みんながみんな、そんなことを言っていたら、いつまでたっても基地問題は解決しません。
私たちがたまに乗る飛行機と違い、基地問題は沖縄の人々にとって日々の生活に関わること。
先日の日記(「沖縄戦いまだ終わらず」)でも書いたように
本土の人間は冷たい
と沖縄出身の彼が言った言葉に、心をえぐられる思いがするのです。

難しいことは私もわからないけれど、基地問題のニュースを見ていつも思うことは
「誰かが、どこかがやらなければ」
ということです。
彼の提案を聞いて私がそう言うと、彼は大きく頷きました。
私たちは沖縄に任せすぎ、甘えすぎ、だと思います。

折しも
『翁長沖縄県知事は、前知事が承認した辺野古への基地移設を取り消す意向を示している』
という記事が朝刊の一面に掲載されました。
もう誰にとっても、この問題から目を背けている場合ではないのです。
[PR]
by fujimal_love | 2015-08-02 11:37 | *今彼とのこと* | Comments(0)

MY BIRTHDAY

暑中お見舞い申し上げます

昨日、また一つ歳を取りました。
実はここ暫く気持ちが沈んでいて、なかなか浮上出来ずにいました。
不定愁訴だったようです。
今日はだいぶ元気になりましたが、私を元気づけたのはやはり彼でした。

昨日は普通に仕事で、夕方、業務が落ち着いた頃に、突然
「彼の声が聞きたい」
そんな気持ちがこみ上げてきました。
滅多にそんなことは思わないのですが、昨日は誕生日で
彼からも早朝におめでとうメールが来ていたこともあってか、
むしょうに彼の声が聞きたくて。
ドキドキしながら
「電話していい?」
のメールを送ったものの、1時間経っても応答がなく、
友達と飲みビールにでも出かけたかな、と諦めてお風呂に入り、
部屋に戻って携帯を見ると、なんと彼からの着信が。
慌てて折り返すと
『どうした?何かあったかと思ってビックリしたよ』
最近の私の不調も知っていたし、滅多に私から電話したいなんて言わないからね。
「何でもないの、ただ声が聞きたいな~と思ったから」
というと、
『そうか~(^^)』
と安堵の声。
そして
『暑いから熱中症にならないようにな』
『寝苦しいと思うけど、ちゃんと寝るんやで』
とまるで子供扱い(笑)
でも、心配してくれてるんだな~とわかる優しい声。
「は~い」
といい子の返事をする私(笑)
『じゃあ、5日の水曜日にな』
「うん、ありがと。おやすみなさい」

ものの1分もたたないうちに終わった会話でしたが、
彼の声が聞けて、幸せな誕生日になりました。
さらに明け方、全く夢に出てこなかった彼が、夢に現れたのです。
こんなことは15年で恐らく初めてだと思います。

我ながら現金だなぁと思いつつも、復活です。
[PR]
by fujimal_love | 2015-08-01 11:14 | *今彼とのこと* | Comments(2)

沖縄戦いまだ終わらず

彼は沖縄出身で、地元には親族がいます。
叔父様が亡くなったので、先日、彼は久し振りに沖縄へ。
従弟さんたちと夜通しお酒を酌み交わしたそうです。
彼がくれた沖縄土産は“レアもの”
現地でしか販売されていない「沖縄そば」です。

d0155893_2219394.jpg

スーパーで買ったからたいしたもんじゃないけどな(^^)
と言ってたけど、ちゃんと両親の分も入ってました。
沖縄に行っても私のことを想ってくれていたのが嬉しかった。


彼と出会ってから、沖縄、特に戦争のことをあまりにも知らない自分を恥じていましたが、
何から手をつければいいのかわからないままでした。
そんな私が先日、ふらりと立ち寄った書店で偶然見つけたのがこの本です。

d0155893_2293779.jpg

著者が沖縄の戦災孤児にインタビューをしたもので、
2年前に刊行された『僕の島は戦場だった 封印された沖縄戦の記憶』という著書に
2014年11月の知事選のルポが加筆されています。
文庫本とはいえ400頁を超える厚みに、果たして読み切れるのか不安になりましたが、
この本の最後に元沖縄県知事の大田昌秀氏が書いているように
「読んだ」というよりその筆力に「読まされた」
という表現がピッタリなほど、引き込まれていくのがわかりました。
大田昌秀元沖縄県知事について彼が一定の評価をしていたことも、
この本を読もうと思ったきっかけの一つです。

本を1冊や2冊読んだからといって、沖縄のことが全てわかるワケではないにしても、
この本は私の知識を充分広げてくれましたし、
何よりも、読んだ後で彼と会った時、彼が沖縄のことを話す受け皿として
私の存在が少しでも役に立てそうだとわかったのはとても嬉しいこと。
本土の人間は沖縄に対して冷たい
以前、彼が言ったその言葉は、今も私の心に深く突き刺さったまま。
沖縄の人々の複雑な感情を、彼も受け継いでいます。
その彼の想いを、少しでも受け止めたい。
彼自身はこちら(関西)に小学生の頃に移り住んだので、
私の年齢とほぼ同じだけ関西にいるのですが、
それでもやはり沖縄の人。
沖縄の哀しい歴史を知らない私がそんな彼と巡り会ったのも、何かの縁だなと感じます。

沖縄といえば、青い空と青い海、というリゾート地としてのイメージが強いですし、
彼と出会わなければ、一生、沖縄戦のことを知る機会はなかったかも知れません。
彼を通じて、もっと沖縄のことを知りたいし、いつか彼の生まれた沖縄へ行ってみたい。
今は強くそう思います。
[PR]
by fujimal_love | 2015-07-25 22:51 | *今彼とのこと* | Comments(0)

参考にはならないけどね


今日は7月末で他部署へ異動になる先輩の送別会を兼ねた食事会がありました。
当初は8人だったところが、5人に。
でもその人数がよかったのかも知れません。

チームメンバーの中に若い独身女性がいて、結婚はしたいようですが、
大人しい性格が災いしてか、なかなか出会いがない、とのこと。
そこで他の4人が、早く彼女に彼氏が出来ますようにと、合コンやお見合いに始まって、
習い事やジム通いを勧めたりと、いろいろけしかけてはみるのですが、
奥手で大人しい性格の彼女には、ハードルが高いようで。
すると途中で何故か私の話になり、隣に座っていた同僚が、
私の彼氏の話を暴露(*_*;
〇〇さん(私)彼氏いるんですか~!?
というリアクションでその場が騒然となり、焦るやら照れくさいやら。
一瞬どうしようかと思いましたが、馴れ初めを聞かれ、こうなったら仕方ない、と。
今から15年前に、当時インターネットで出始めた掲示板で知り合い、境遇が似ていて意気投合した
そんな内容の話を半ば開き直ってしたところ、
15年も続いてたなんて、すごい縁があったんですね!
なんて驚いて聞き入ってくれたようでした。
恥ずかしかったけど、みんな微笑ましく感じてくれたようで、よかったです。
そして、若い彼女が私の話に触発されてくれれば、との想いもこめて
私の話はあまり参考にならないけどね
と前置きしつつ
どこに縁があるかわからないから、諦めちゃだめよ('-^*)
とアドバイス?しておきました(笑)

実は、不定愁訴らしき症状?で数日前から気分が落ち込んでいたんです。
今日の食事会も気乗りがせず、出かける寸前まで欠席しようか悩んでいたのですが、
出かけて行ってよかったです。
同僚が彼の話を暴露してくれたおかげで、逆に気持ちが楽になり、
少し元気になれました。

4日後には演奏会もあるし、元気でないといい演奏が出来ないので、
落ち込みがずっと続いたらどうしよう、という焦りがありましたが、
大丈夫そうです(*^_^*)
[PR]
by fujimal_love | 2015-07-25 20:29 | *今彼とのこと* | Comments(0)

何もしないよりは。

このところ、毒ばかり吐いていましたが、
さきほど、いつも通りに彼からメールが届いて、
取り敢えず心のざわめきは治まりました。

さて、ドコモがガラケーの供給続行を決めた件について。
その話を母にすると、
だったらドコモに
と即答しました。

我が家は10年ほど前まではドコモユーザーで、
この件があってもなくても、私はいつかドコモに戻したいと考えていました。
ただ、自宅周辺の電波状況が芳しくないためにauに替えた経緯があり、
現住所にいる限り無理かも知れない、という諦めも。
でも、彼がドコモユーザーだし、やっぱりいつかは・・・という思いもあります。
そこで、昨日ふと思い立ち、ドコモのHPに何か載っていないかと見てみると、
指定したエリアの電波状況をメールで問い合わせることが出来る、と。
そこで自宅の住所について問い合わせメールを送りました。
近々回答があると思いますが、以前より改善されているのであれば、
いずれ一家でドコモに戻したいと思います。
取り敢えず、次に機種変する時にはauの可能性はかなり低くなりました。

ドコモからの回答を踏まえて彼に話をすれば、もう
携帯は持たない
なんてつれない発言も撤回してくれることと思います。
実は彼の発言で連絡が取れなくなったらという不安にさいなまれていた
と言えば、彼もわかってくれるでしょう。
何もしないよりは、一つでも不安を無くすためのアクションも必要かな、と。

どちらにしても、ドコモからの回答が待たれます。
電波状況が改善されていれば嬉しいのですが。
[PR]
by fujimal_love | 2015-07-12 15:48 | *今彼とのこと* | Comments(0)

Today is・・・


彼の62歳の誕生日。
先日からまた微妙な空気が流れているけど、
お祝いメールを送った。

もう見てくれたかな。
何か返信あるといいけど・・・。
[PR]
by fujimal_love | 2015-07-12 08:37 | *今彼とのこと* | Comments(0)

何だかなぁ

楽しかった彼との一泊旅行のことを書こうと思っていたのに
何だかそんな気持ちになれない

土日は混むからどこへも行きたくない
それって私とも会うのが面倒臭いってことだね
この旅行の間に過去の話が出たね
それはお互い様だよ
話の端々に以前のことが出るのは仕方ないよ
結婚していたのだから、その歴史は簡単には消せない
私はそう思っていたから、貴方が元奥様の話を私にした時も
仕方のないことだと思っていた
なのになんで私だけ責めるような言い方するの?

なんか、すごい不満が残った

今月はもう会えないかも知れないのに
貴方は仕事を辞めて時間をもて余しているのに、
私には会おうとしてくれない

そんなにお一人さまがいいなら、なぜ私に声をかけた?

【男は最初だけ頑張る】
よく聞く言葉だけど、彼は違うと思ってた
でも、やっぱりそこらへんの男と一緒だね

もうちょっと優しくしてよ(;_;)
[PR]
by fujimal_love | 2015-07-11 09:00 | *今彼とのこと* | Comments(0)

××期待しすぎ注意!?

火曜日・水曜日は彼と湯村温泉へ行く予定ですが、
雲海に包まれた“天空の城”として有名になった竹田城跡が近いので、
立ち寄ろうという話になっています。

有名だと言われると「見ない・行かない」ことが多い、天邪鬼な私(^_^;)
珍しくそういう場所へ行くことになったので、
今日は少し調べてみようとネットサーフィン。

いろんなサイトがあるようでしたが、参考に見たのは阪急交通社さんのサイト。
その中に、面白い項目を見つけました。
それは、赤地に黄色の文字で【注意事項】と題した内容。
 ハイヒール注意
 杖注意
 サンダル注意
 体調不良注意
はわかるのですが、最後にあったのが

 雲海期待しすぎ注意

これには吹いてしまいました。

大丈夫、私たちが行くのは日中だから雲海はありません(笑)
[PR]
by fujimal_love | 2015-07-04 18:32 | *今彼とのこと* | Comments(0)