It's all right.

2017年 03月 19日 ( 1 )


妄想

このところ、夜にスイーツを食べる癖がつきだしてしまった。
これはやはりいけない。
それもこれも、仕事のストレスが原因。
疲れ切ってしまい、甘いものがどうしても欲しくなる。


一昨日に続き、昨日は職場の有志で女子会をした。
その席で聞いた残念過ぎるお知らせ。
月初に異動してきた新人が、またポシャッてしまった(>_<)
これまで他部署でデータ入力をしていたとのことで、
確かに入力スピードは速いし、入力業務に限ればある程度任せられる。
でも、ウチのようなマルチな業務をこなすのは無理、とのことで、
上司に辞めたいと申し出があったらしい。
そう言えば、先週「面接に行くから休む」と言ってたことがあった。
私たちは呑気に「若いからWワークするのかも」なんて話してたけど、
その時点で新人はもう辞める決心をしていた、ということになる。
仕方ないことだけど、一生懸命業務をレクチャーしてきた身としては
報われない感が半端ない。
日常業務をこなしながら新人教育をする、というのは、想像以上に荷が重い。
こんなバタバタが今後も続くのかと思うと、メンタル面をやられそう。
体力的にもキツイ。
4月から勤務時間が30分繰り下げになることが決まっているので、
残業は出来ればしたくないし、きっと無理になってくる。
唯一の趣味だった合唱を辞めたのも、勤務日数が増えてキツくなったからだし、
こんな余裕のない生活をしていたら、そのうち潰れてしまいそう。
高齢になってきた自分の両親のことも気になる。
いざという時、時短勤務なら対応出来る部分も多いけれど、
今のままではそれも難しい。

こうなってくると、早く彼に迎えに来て欲しい。
彼の扶養家族になって、時短勤務出来れば理想的なんだけどなぁ。
何より、彼自身がもっと働きたいのに、お母様がいると制約が多く、
ちゃんと仕事に就くことが難しい状況。
私にとっても、彼の希望する“お母様が亡くなったら”という条件では、
正直、先が長過ぎる。
お母様を自宅で看取りたいという気持ちはわかるけれど、
それに縛られて自由がきかない状態が続くと、彼のことも心配。
もし、お母様に早めに施設に入所して貰えたら、彼が一人になる。
そのタイミングで同棲あるいは入籍出来れば、
彼も制約に縛られずに仕事に就くことが出来るから、
全てが丸く収まるのになぁ。
彼に提案したいけど、そこまで私が彼の家族に介入してもいいものか・・・。


でも、いろいろ考えると、やっぱり早く彼と家族になりたいし、
その方がいいという思いが強くなってきてる。
私のこんな妄想を、神様が許して下さればなぁ・・・。



[PR]

by fujimal_love | 2017-03-19 14:44 | *大切な人とのこと* | Comments(0)