It's all right.

ソフトとハード

昨夜からパソコンがおかしくなり、ちょっと焦り気味。
W7からW10にアップグレードしたために起きた不具合らしく、
そうなると、インターネットサービスの契約先では手に負えず、
パソコンのメーカーに問い合わせて下さい、とのこと。
また間が悪いことに、トラブルが発生した時はもう、営業時間外。
今朝の開始時刻を待って電話をかけました。
CSのオペレーターに、
「切り替わる時に、手持ちのパソコンは適合機種だという表示がされた」
と告げると、申し訳ない、と何度も謝っていました。
そして指示通り、万が一に備えて、大事なデータをバックアップ。
今は一旦、トラブルは解消されているけれど、
また同じような事象が発生したら、
今度は完全にリカバリーが必要、とのこと。
そうなると、バックアップを取っていないデータは永久に消滅してしまうので要注意に。
取り敢えず様子を見てみることにします。

手持ちのパソコンももう5年目。
そろそろ買い替えどきなのかも知れないなと思っていた矢先のトラブル。
リカバリーしてW7に戻したら使い心地はよくなるか、というと
微妙ですね。
W10に切り替わったら、ネットに繋がるのが早くなったというメリットもあるので、
リカバリーよりは買い替えかな、と思っています。

今、この手のトラブルは多いはず。
基本的に、パソコンは出荷時のグレードに適応するように作られているから、
アップグレードにはリスクが伴う、とのこと。
提供元のマイクロソフト社との温度差というか、
ソフトとハードはやはり別物と考えるのが正解のよう。
いい勉強になりました。



[PR]

by fujimal_love | 2016-08-28 10:26 | PC・スマホライフ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< スマホ⇒ガラホ GHOSTBUSTERS 2016 >>