ブログトップ

It's all right.

わからない

 
4月下旬に、2016年でガラケーは生産中止、というニュースが流れ、
困ったことになったな、と。
携帯電話を持つことにあまり意味を見出さないらしい彼が
ガラケーがなくなったら、電話はもう持たない
などと言い出した。
この人はなぜ、私を不安にさせることを言うのだろう
と思わずにいられない。
私がそんなことで不安になっているとは、きっと夢にも思っていないんだろうな。
でもまず、一緒に暮らしているならともかく、離れて暮らしているのに、
携帯なしでどうやって連絡を取るの?
固定電話があっても、お互いにずっと家にいるワケじゃないでしょ?
じゃあ、まさかとは思うけれど、私たちの付き合いもそれまでってこと?
そんなこと、恐ろしくて彼に聞けない。
半年ほど前に
最期は看取って欲しい
なんて言っていたけど、
連絡が取れないんじゃ、看取るどころか、死んだってわからないじゃない。
でも、じゃあ私を呼び寄せてくれる、という保証も今のところないよね。
そういうことはまだ何も言ってくれていないんだし、
私も時期尚早かと思って聞けずにいるけど、
彼は私たちのこれからのことをどう思っているのか。
彼の気持ちがわからない。
やっぱり私はただの彼女止まり?
俺の人生にもう女はいらない
とでも宣言するつもりなのかしら。
でも、私は覚えている。
私が離婚を考えてもいない時から
お前にはいて貰わないと困る
と確かに言ったんだよ。
それも嘘?
その時だけの、言葉のあや?
そんなの矛盾してるし、今さらそんなむごいこと、受け入れられないよ(;_;)

その後ネットで調べた結果、ドコモはガラケーの供給をやめない方針だと
マイナビニュースでは報じていたけど、本当かな(・_・)
もしそうなったら、他社は既にガラケー生産中止を決めているから、
まだかなりいるガラケー派の人たちが、他社からドコモに流れる。
そこで初めて他社が気づいても、ガラケーの供給は終わっているから、
ドコモには勝てないことになる。
彼はドコモだから、私もドコモに移行すれば問題はない。
けど・・・
そんなにうまくいくのかな(・.・;)
事実、ガラケー向けのサービスがどんどん終了しているし、
ドコモがガラケー生産中止に絶対に寝返らないとは限らないじゃない。

なんかもう、いろんな不安で頭も胸もいっぱいになってしまう。
彼の気持ちもわからない(>_<)
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fujimal_love | 2015-07-05 20:46 | ひとりごと | Comments(0)