It's all right.

セーブします

 
先月就職したけれど、まだ暫く2足のワラジでも大丈夫と思い、
在宅ワークと並行させてきました。
ところが、このところ在宅ワークの方の業務が結構キツイ(>_<)
依頼されてくる業務の量が倍になったんです。
今の職場はシフト制で休みも多いので、
何とかこなして締切直前に提出出来ましたが、
先週の3連休はこれで潰れました(-_-;)

納期に間に合わせようと、3日間ほぼ一日中
パソコンの前に座っていたのが災いしたのでしょう。
その直後から腰痛になり、股関節の痛みも復活。
さらに寒さも加わり、昨日からは生理も始まったこともあって
腰痛になる材料が重なった結果だろうと思います。
昨年発症した椎間板ヘルニアが再び悪化したことも考えられ、
暫くしても痛みが治まらなければ、
再度ペインクリニックへ通うことになるかも知れません。
やはり、もう無理は利かない年齢になったことを実感。
今回は金曜日から3連休でしたが、
大事をとって在宅ワークの業務請負は控えました。

在宅ワークはもともと、離婚成立までの期間限定で、
これをメインの収入にすることは考えていませんでした。
6月に離婚調停を起こしましたが、最短でも3ヶ月、長いと6ヶ月、
場合によっては1年以上かかるケースもあるとのことで、
長期戦を覚悟していました。
離婚成立までは元夫に生活費を請求出来るので、
それまでは就職しない方が得策だと考えましたが、
何もせずにじっとしているのももったいないので、
それならば、と始めたのがきっかけです。
予想に反して初回の調停で離婚が成立し、先月には無事に仕事が見つかりました。
新規事業で今はまだ研修期間ですが、業務が本稼働になれば、
繁忙期にはシフト外出勤の要請がある可能性もあり、
そうなれば、在宅ワークに割ける時間は減ることになります。

そんなワケで、いろいろと考えた結果、
在宅ワークの契約は年内で解約しようと思い至りました。

来年夏の演奏会で歌う予定の楽曲も予習しておきたいし、
やはりONとOFFの切り替えは必要ですね。
[PR]

by fujimal_love | 2014-11-09 17:16 | 仕事 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 明日♡ 求めるものは >>