~闇~

 
先日、久し振りに彼のことで涙を流しました。

ここでいつもノーテンキな日記を書いている私の心にも、闇はあります。

交際中の彼とは、思うように会えません。
遠距離などで会えないならまだ納得できます。
でも、お互いの自宅は電車で数駅しか離れていないし、
2人とも離婚してフリーなのに、
婚外恋愛だった時と会える頻度は変わらず。
むしろ、婚外の頃の方が長時間一緒にいられたり、
夜にも会えたりしていました。

会うのは2週間に一度のペースで
一回のデートはランチを挟んで3~4時間。
これはこの15年間、殆ど変っていません。
当然、明るいうちに解散することになるので、
年に一度の誕生日ディナーを楽しみたいと思っても、
美しい夜景が見たいと思っても、まず叶わない。
でも、彼を困らせたくなくて、ずっと我慢しています。

以前、彼には愛犬がいました。
私はその愛犬にすら嫉妬していました。
彼が原因で子供が出来なかったから、
せめて犬を飼いたい、という元奥様の希望だったそうです。
私にとっては奥様がいるというだけでも障害なのに、
デートをしていても
愛犬の散歩があるから
と言って早々に引き揚げていく彼を
何度恨めしい思いで見送ったことか。
両親の待つ家に涙顏で帰るワケにはいかないので、
立ち寄ったショッピングモールのトイレで
ひとしきり泣いてから帰ったものです(T_T)

私は犬以下なんだ

その愛犬が亡くなった時、
死んだら可愛そうだから、もう犬は飼わない
そう呟いた彼の言葉に安堵したことは、彼には内緒です。

そして現在。
嫉妬の対象は、今度は彼のお母様。
彼は高齢のお母様と同居で、家事は全て彼が担っています。
お母様は週に3回ほどデイサービスを利用されるので、
彼にはその間だけ自由時間が出来ます。
私に会う日は、デート前に洗濯などの家事を済ませてくる。
そして、お母様がデイサービスから戻る夕方までには
自宅に戻らなければなりません。
なので、必然的に4時間程度でデートは終わることになります。
婚外だった時は、家庭があるから仕方ない、と
無理矢理にでも納得させることが出来ましたが、
今は彼もフリーなのに、やっぱり短い時間しか会えない。
これじゃ婚外と変わらないじゃない、と。

もちろん、もっと長く一緒にいたい、と訴えたことはありますが、
母親の食事の準備があるからなぁ
そう言われると、それ以上何も言えなくなってしまいます。
彼も忙しいし、お母様のせいではないことも
頭ではわかっていても、

お母様がいなかったら、
もっと彼と一緒にいられるのに

そんなことを考えてしまう自分がいる。
そういう心の狭い自分が許せないのです。

私の心の闇。
先日、初めて友人にその辛さを打ち明けました。
すると友人は
私でもきっとそう考えてしまうと思う
それが人間ってものだから、自分を責めることはないよ

そう言ってくれました。

もっと彼と一緒にいたい

彼と出会って以来、満たされずに苦しんでいた想い。
それを友人にわかって貰えた嬉しさと、
やっぱり彼には言えない辛さが入り混じって
その夜は声を殺して大泣きしました。
貴女ともっと一緒にいたいのは彼も同じはずだし、
時がくればきっと、彼と離れなくてもよくなるよ

そう言ってくれた友人。
でも、今の私にはまだ、そうは思えないのです。
もしかしたら彼は私のことを
都合のいいセフレ程度にしか思っていないかも知れない。
将来のことを一切話さないのは、きっとそう思っているからだ。
会えた時に楽しめるだけでいい。
そんな風に思っているに違いない。

こんな風に、どんどん負のスパイラルに嵌っていくのです。

会えないのは仕方ないかも知れない。
だけど短い逢瀬では、会えたことを楽しむのが精一杯で、
肝心なことをじっくりと話す時間がありません。
だから、将来のこともうやむや。
もちろん、大好きな人と身体を合わせる瞬間は至福です。
だけど、このままこんなセフレみたいな関係が続くのかと思うと
彼のことが好きでも、だんだん虚しくなっていくのです(-_-)

私の心の闇はいつ晴れるのか。
お互いにフリーになって幸せなはずなのに、
私の心はすぐにこの闇に捉われてしまいます。

早くこの闇から抜け出したい。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by fujimal_love | 2015-01-06 10:46 | *大切な人とのこと* | Comments(0)