It's all right.

便り

今日は「残暑見舞」を充分出せる暑さだけど、
今年は1枚も出さなかったなぁ。
リハビリへの道中、ふと、そんなことを想ってた。

いつも「暑中見舞」を欠かさずくれていた友人から
一昨年の夏、便りが突然途切れて…
11月に友人のお母様から届いた喪中ハガキで、
彼女がすでに春に亡くなっていたことを知った時のショック…
メール交換などもしていなかったため、
年賀状と暑中見舞だけのやり取りだっただけに、
こんなに情報化が進んだ世の中でも、
人知れず亡くなる人はいるんだ、と思うと
何だかやるせない。

あれから2年。
今年の夏の私は、慣れない結婚生活に疲弊してしまい、
暑中見舞を出す気持ちになれなかった。
結婚したことを知らせた人もごく一部のみ。
暑中見舞を欠かしたことのなかった恩師にも
今年は心配をかけてしまったかも知れないな。

便りのないのは無事のしるし、なんて言葉もあるけど、
年賀状からは今まで通り、きちんと出そう。
『また名前変わったの!?』
というリアクションが少なからずあるだろうことを想像すると
ちょっと腰が引けそうだけれど(^_^;)
[PR]

by fujimal_love | 2013-09-13 16:04 | ひとりごと | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 体調不良・その後 9.11と合唱と私 >>