It's all right.

fujimal.exblog.jp

大丈夫。まだまだ、これから。

ブログトップ

釣った魚…!?

吐き出し日記です。


今朝、西日本で強い地震がありました。
我が家の辺りは震度3でしたが、
私はフローリングの床に布団をじかに敷いて寝ているためか、
揺れがダイレクトに身体に伝わり、震度表示以上に揺れた感じがして、
生きた心地がしませんでした。
揺れている間、18年前の阪神淡路大震災のことが蘇り、
一度揺れが強くなったとき、思わず「ヒャッ」と声が出てしまい、
揺れが収まっても暫く動けませんでした。
隣の寝室から母が起き出してきた気配にハッとして、
一緒にテレビをつけると、もう地震一色。

暫くすると、友人たちから心配するメールがぞくぞくと届くも、
彼からは何の音沙汰もなし。
さすがに心配になって私からメールをすると、
かなり経ってからようやく「無事です」と返信がありました。

昨日、正式に夫婦になったというのに、いや、妻じゃなくても、
離れて過ごす結婚相手のことが心配にはならないのか。
大丈夫?くらいメールしてくれてもいいのに…
いざという時も、私のことは心配もしない。
TVでの呼びかけでさえ『声を掛け合って』と言っているのに。
彼にとって、私はその程度の存在なんだ。

彼は本当に冷たい人だ(T_T)


そう思えて、何だか、悲しくなってしまいました(T_T)

昨日は昨日で、入籍手続きを終えて彼宅へ戻り、部屋着に着替えたかと思うと
彼はそれきり姿を消し、お義母様といきなり2人きりに(*_*;
買い物に行くという話をしていたので、出かけるのかと思っていたのに、
待てど暮らせど彼は現れず、どこで何をしていたのやら。
所在なく過ごした2~3時間が、とてつもなく長い時間に思えました。
もう妻になったのだから、というつもりかも知れないけれど、
それは書類上だけのことで、同居が始まったのならともかく、
まだ勝手のよくわからない家で、いきなり長時間私を放置しないで欲しい(>_<)
何かあっても私には逃げ場がないけど、彼はこうやって逃げるんだろうな。

この2つでわかったこと。
彼は釣った魚にエサはやらないタイプ
かも(-.-)
そんな大袈裟な、と笑われるかも知れないけれど、寂しいものがあります。
そういえばここ数回、握手もすっかりなくなってしまった。
やっぱり彼のこと、買いかぶり過ぎた、とちょっと後悔…
昨日のお祝いムードが一気に冷めた…(-_-)
[PR]
by fujimal_love | 2013-04-13 23:02 | ひとりごと