It's all right.

fujimal.exblog.jp

大丈夫。まだまだ、これから。

ブログトップ

叔父・叔母のこと

 
暮れも押し迫ったこの時期に、ちょっと気になる話が。
叔母が、来年2月、白内障の手術を受けるそうです。

それだけなら、治療すれば心配はないのですが、
無気力から寝たきりになった叔父の認知症が進んだため、
叔母の入院前後、介護サービスを利用して
施設に預けることになったそうです。
叔母にすれば叔父のそばにいたいけれど、
手術後も暫くは雑菌が入るのを防ぐため、
すぐには退院出来ない、とのことからでした。
息子一家(従兄弟)も近くに住んではいますが、
メンタル疾患を抱えるお嫁さんに、
お世話をかけたくない、と。
実姉の母も、遠方(関西)のため行ってやれないのが辛い、
と言います。
退院後は老老介護になってしまうし、
被災地(宮城県)でもあるので、何かと心配です。

さらに叔母は、胸に影がある、という診断を受けたとのこと。
大病につながらないといいが、と祈る思いです。
[PR]
by fujimal_love | 2011-12-28 22:32 | 家族のこと