それぞれの幸せ

 
昨日、幼馴染♀から、就職が決まったとメールが届きました。
先日、ランチタイムを挟んで2ヶ所面接があり、
比較的近くに住んでいるのに、
数年会っていなかったこともあって
久し振りに再会しました。
最初の面接後に落ち合い、
そのまま2ヶ所目の面接場所の近くへ移動。
お昼ご飯を一緒に食べ、面接に行った彼女を待って再び合流。
聞けばこちらが本命だったそうで、見事、採用通知をゲット。
この厳しいご時世に、私たち中高年が就職するということは
とても大変なことです。
彼女からの嬉しいニュースに、元気を分けて貰いました。
来週から研修が始まるそうで、
新しい仕事に慣れるまでは大変だけど、
頑張って欲しいと思います。

実は彼女は離婚をする予定で、
自立のために就活をしていました。
家庭内でいろいろあったことは、
以前から多少聞いてはいましたが、
まさか離婚を考えていたとは思いもよらず、
波瀾万丈な結婚生活に、疲れきっている様子でした。
もともと小柄な人が痩せていっそう華奢に見え、
その表情にも20年間の彼女の苦労が刻まれていましたが、
もう前を見てしっかり歩き始めたのだなぁ、と感じました。

年明けには私も社会復帰だ、頑張らねばp(^^)q
[PR]
by fujimal_love | 2011-10-07 17:16 | ひとりごと